1位

  • マグロちゃんは食べられたい! (1)

  • はも

マグロが大好きで堤防釣りが日課の少女・みさきの元に、キハダマグロから変身したという少女・まぐろがあらわれた!
マグロに伝わる掟により、自分を釣り上げた「運命の相手」であるみさきに(物理的な意味で)食べられようとするまぐろと、それに振り回されるみさきとの新感覚お魚コメディ!

quoted from Amazon

主人公のみさきは表紙の通り髪に切り身を付けるマグロぐるいですが、新しく出来た友人にじゃまた明日ね!と笑顔で手を振ったり、幼馴染のなぎさの料理を衒いなく褒め称えたりと、他の人とちゃんと向かい合う憎めなさもあります。その分、月の光による逆光で強調されるすれ違いが切ない。
子ども(カジキマグロ)の手をとり自分の胸(心臓)に当てるなぎさの慰め方も特有で印象的でした。この漫画に特に惹き込まれた最初のシーンでもあります。
最初本屋でこの作品を目にした時はそこまで興味はなかった。「食べられたいってなんだよ」という感じだったのである。しかし、パラパラとめくってみた瞬間買いを決めた。キャラクターの可愛さもさることながら、捕食者と被食者の一風変わった独特なギャグセンスは他の漫画では味わえない。まんがタイムきららMAXでは「ごちうさとぼざろぐらいしかない」ともいわれるが、そんなことはない。マグロちゃんに強く期待!
最終回良すぎる
新作品一番の推しです。キャラも凝っており、元となる魚の習性も合わせて上手くストーリーに落とし込めていると思います。ちなみに、推しはカジキちゃんです。
本当にタイトルそのまんまのやつがいるか。釣ったマグロが美少女になって、それでも物理的に食べてくれと懇願してやまない…価値観はマグロのままで、まったく変わる気配も譲る気持ちもなく、どこまでもすれ違い続ける。一体この二人の行く末はどうなるのか、2023年12月26日発売の第2巻でみなさんも確かめましょう。
互いに好意を抱いているのに「捕食」という一点が壁となり、どうしようもなく断絶した二人の価値観。
ヒロイン(魚)が純粋な想いを向けてくるたびに、この子とは永遠に分かり合えないと思い知らされる、究極の両片思い。
食べる側が、食べられる側といちいち情を通わせていては身が持たない。
それは、生きるために常に何かを食べている人間の日々の暮らしの一環であり、そういう意味では日常物の一つの形と言えるのかもしれない。
よくある擬人化ものかと思いきや、マグロちゃんは一向にマグロの論理を曲げない。その致命的なディスコミュニケーションが面白い漫画です。最終回が衝撃的かつ大好きなやつだったので来年も投票します。
「私以外のマグロと私以外のマグロを食べようなんて…ダブル浮気です!」って台詞がお気に入り。
マグロと人間の異種族交流物
主人公のみさきとマグロちゃんが価値観の違いにどのように向き合っていくのか、是非読んでください。
明るいコメディでよくある異種族交流モノと見せかけて、マグロ(異種族)と人間との共存性や価値観の違いなどのテーマもしっかり扱っている作品。これから2人がどうなっていくのかとても気になります。
一見すると百合コメディだが本質は『ミノタウロスの皿』を思わせる徹底して分かり合えない被食者(魚)と捕食者(ヒト)の異種族交流モノ。しかしながら分かり合えなくても結末を一旦保留し、信頼し合えるし楽しい日常を共有できるという前向きな姿勢がみられ、『ミノタウロスの皿』のその先へと議論を進めている。一方で主人公・みさきも人でありながら魚が極度に好きでなどの点が魚に近く、ヒトか魚かどちらを選ぶのか分からない危うさがつきまとう。結末までの限られた時間の中で結ばれる、アンビバレントな一瞬の関係が輝きを放っている。
こういう食う側食われる側で価値観が違うストーリーで絵がかわいいの大好き
最初本屋でこれを見たときはそこまで興味はなかったが、パラパラとめくってあらすじを読んだ瞬間買うことを決めた。キャラクターそれぞれに魅力があり、ところどころに百合要素、そして他には無い独特のギャグセンス。どれを取っても神すぎる。
マグロや海産物を切り口にしたギャグの乱れ打ちを得意とする明るく楽しいギャグ漫画としての側面と、種族の違いから生じる価値観の断絶という難しさを孕むテーマを突き付けてくる側面とふたつの貌を持ち合わせている4コマ漫画です。回転寿司のごとく次々と提供されるネタに舌鼓を打つのも、読んだ後に『お互い好きなのになぜこうなるのか』と物思いにふけるのも良しです。
最初、設定がついていけなかったし、運命をひたすら信じるまぐろと、それを否定したいみさきのすれ違う感じも最初はなんだかなあという感じでしたが、だんだんそれが気持ち良くなっていったという作品でした。
キャラもみんな個性が強くて、だけどムカついたり嫌な気持ちになったりせず、ちょうどいい感じで読めました。
みさきとなぎさの幼馴染ならではのやり取りも本当に大好きです。
釣ったマグロが美少女に……最初は出オチ的な設定の作品かと思っていましたが全くそんなことはありませんでした。釣った人間と美少女化したマグロ達との恋物語(?)ですが、見た目は同じ人間でも種族はそのままのためお互いの想いは平行線をたどったままで、そのすれ違いが面白いです。まぐろがみさきを想う気持ちが過熱しあの手この手で自分を食べてもらおうとするその様子はまさにサイコパスそのものですが、人間とマグロという設定のおかげでこういった過激な表現でも問題なく楽しめているのだと思います。個人的にはお互いにトゲトゲさを見せつつもまるで兄弟のような絶妙な距離感を保とうとするなぎさとカジキのペアも好きです。
最初は1ページの1コマ目が一番面白い出オチ漫画かと思いましたが、最後まで「人間とマグロの共生」「マグロの掟と人間の心情」「すれ違い異種族コミュニケーション」というテーマに向き合い続けた名作
マグロちゃん…
豊富な品揃えのマグロジョークに、人間と魚のすれ違う価値観の齟齬が本作のテーマになっている。倫理観とは、幸せとは、我々が思う常識も一種の偏見かもしれないと、改めて考えさせられた深みのある名作。
ぶっ飛んだ設定のギャグ漫画と見せかけて、実は人間とマグロという種族の違いが生み出す感情の微妙なすれ違いが味わい深い作品。そして読んだ後はマグロが食べたくなる。
種族間における絶対的な価値観の違いは埋められるのか?可愛さとギャグの間に流れる不穏な空気が素晴らしい。
きららレーベルでやる令和版「ミノタウロスの皿」です。

2位

  • きもちわるいから君がすき (1)

  • 西畑けい

1話目から(いろんな意味で)話題沸騰のクソデカ感情百合漫画、ついにコミックス化!

親友である依子(よりこ)のことが好きな司(つかさ)は、今日も気持ちを隠して日常を送る。
一方依子も司に対してトクベツな感情を持っているようで…?

quoted from Amazon

今やきららの初期メンバーに高確率でいる「愛の重たい子」。本作はそんな愛の重たい子についてテンプレに逃げず、何ゆえに愛が重たいのか、その愛ゆえにどう戦うのか、どうしてそんなに"きもちわるい"のかを全力で掘り下げています。一読するとそのきもちわるさにばかり目を奪われてしまいますが、巧みなストーリーテリングやダイナミックなコマ遣いには非凡なものを感じざるを得ません。正直なところ画力そのものはあまり高くないと思うのですが、通しで読むとそのことが全く気にならないどころか実際の画力の数段上にさえ見えるのは作者の漫画家としての才覚に依るのでしょう。巧みなストーリーテリング、ダイナミックなコマ遣い、そしてきもちわるさの波状攻撃により、読んでいると変な汁が脳から溢れ、気がつけば「きもすき、きもすぎ〜!」と叫ぶこと間違いなしの傑作です。
作者のどうしようもないキモさが、ひたすら斜め上へぶっ飛び続ける怪作として昇華された。
「冬、親友のスプーンを舐める」をはじめとした奇行の数々は一周回って痛快ですらあり、着地点の見えない投げっぱなしジャーマンなのに作品として成立している不思議。
予測のつかない(想像したくもない)本作の展開を、期待と諦めが入り混じった奇妙な感覚で読み進めてしまう自分がいる。
西宮透
世界が待ち望んだ大“純愛”
あなた好みの「きもちわるい」もきっとある
とびっきりのきもすぎ百合ラブコメ!
きもすき、きもすぎ〜
本来ヤンデレはあまり好きではない自分が、第一話からガッチリはまった作品。
一話目から大どんでん返しでインパクト大でした。
一話ごとに濃厚になる百合にもとても惹かれました。
両片思い設定も上手くハマっていて、読むたびに好きになっていきました。
個人的に、ボッチなボクっ娘が挟まれて戸惑ってるのも、面白かったなと。
途中から依子の方のヤバさが強くなってくるけど、時々司の方のヤバさが前面に出てきて、おおっってなります。
きもすき、きもすぎ~~~~~~!!!
きもすき、きもすぎ〜!依子さんに裏切られることn回目…
雪は溶けて消えてしまうから意味ない(透)とか、
雪は溶けて消えてしまうから綺麗(霧乃(2巻範囲))とかに対して、
雪は溶けて消えてしまわないようにすればよい。そのためならなんだってやる(依子)というお話。
ここでいう「雪」というのは誰かとの深い「関係性」(p. 100)を意味しています(また、傘や頭に積もった雪もおそらく別の意味が込められています)。
なお、依子の相手である司は妹達に「雪だるまなんて何度でも一緒につくってあげるんだから」と言っています。家族との関係は無期限に続くし崩れても修復できるのに対し、友人との関係は卒業などで永遠に失われてしまうというのが依子が恐れていることです。二人はずっとこの関係を固持し続けるのでしょうか。溶けて消えてしまうのでしょうか。それとも溶けてもまた作り直せる関係になるのでしょうか。
最初からクライマックスな女同士の感情ぶつけ合いバトル漫画です。きもすき、きもすぎ〜!
依子の異常な行動、心理、考察が目立つ作品であるが、司も大分である。
透は癒やし。
高校生とは思えぬぷにぷにとしたキャラ(L◯でかいてたから仕方ないね)も魅力。
今きららで一番やべー漫画(精神)である
サスペンス?、ホラー?、いや、これは間違いなく純愛です。
毎話毎話登場キャラのきもちわるい行動にドン引きしていますが、それでも彼女たちの幸せを祈らずにはいられません。
登場人物の奇行の見せ方といい、ポージングといい、節々で面白さの中核を担う「演出力」が抜きん出ていることを感じさせる4コマ漫画です。この作品こそが今年の4otyだと思いますが、実際に読んでみるとちゃんときもちわるいのに、抜群の読み応えを感じられるのでその事に納得させられてしまうでしょう。
主人公のきもちわるい行動とともに見せた、まっすぐな歪んだ感情。純愛と狂気の混じった本作の雰囲気が唯一無二。きもすぎ~!!
きもすき、きもすぎ〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
気持ち悪い行動、屈折した感情、のようでいて実際はそうでもなく、ストレートな恋愛感情を描いた青春物語として受け入れやすいものになっている。つまり読者に寄り添っている。そこが何より気に入っている。
きもちわるいからこの作品がすき
クソデカ感情系百合バトルという境地を、少々のきもちわるさを添えながら独立独歩する怪作。
「「「きもすき、きもすぎ~~~~!!!!!」」」
一言でいえば共依存両片思い百合漫画なんだけど、依子の司に対する執着が常軌を逸しており、そこがこの作品の魅力…と言っていいのだろうか…
今年のきらら新作最大の話題作にして問題作・・・かもしれない。百合姫ならこういうの普通かもですが、こうした作品をきららのかわいい絵でやってくれるのはうれしい。この手の作品に通じてる人ならタイトルだけでピンと内容推測できそうですが、好きすぎてきもちわるいことを淡々と冷静にやり続ける百合少女の生態を赤裸々に描いてます。司と依子、司の方は真面目な性格で気持ち悪い感情を抱いても相手に悪いと思ってそれを抑えてるんですが、相手の依子の方は司の持ち物を舐めまくったりかぎまくったりそういうことを平然とやってるというそのギャップがやばいです。それともうひとり、西宮透という陰キャでぼっちそのもののキャラクターが登場するんですが、ふたりの関係性(特に依子の異常さ)を前にあたふたする彼女の心理描写も見逃せません。この透以外のふたりも関係性が閉じていて、特に依子の家庭においても孤独そのものの異常な境遇には切なくも大いに興味を惹かれるところではありますね。
純愛ですよ
今まで埋まらなかったスキマにうにょっと入ってきてくれた作品
愛らしいマグロちゃん達の日常には自然と見入ってしまう魅力があった。このような素敵なマグロの擬人化、および販促漫画には出会ったことがなかった。この漫画を読んでマグロを食べる日がこころなしか増えたように感じた。
行き過ぎた感情がもつれ合ってさらにぐしょぐしょになる物語。最初にちょっとヤバさを発揮する司、それを圧倒的に上回るヤバさの依子、そこに人間観こじらせた透も加わってカオス化するのが実によろしい。なお先の展開を知ってから1巻を読み返すと、さらに味わいが増す事請け合い。
愛に振り回されて、時に気持ち悪くなって、そういった物語面がまず好きな作品です。1巻ですとやはりそれぞれのスタンスをうまく落とし込んでる雪だるまの回が一番好きです。
そして絵の面でも、時にデフォルメを使いつつキメのところではアクティブになる緩急のあるところが好きです。
これも愛の形なのか。
とりあえず読んでほしい、百合バトル漫画です。あまりにも"気持ち悪い"のに、それがゆえに登場人物の関係に目が離せません。
今年度最大の問題作。第1話から衝撃的で、「きもちわるい」愛し方をしているのは司かと思いきや、実は依子の方が数段上を行っているのが判明するという形で読者を裏切ってきます。そして2人の愛し方はエスカレートする一方。もし現実に想いを寄せている相手がこんなきもちわるい行為に及んでいると知ったら……百年の恋も覚めてしまうかもしれません。司だってそうでないとは言いきれません。でもそんなギリギリの関係が壊れないでいるのは、自分では「きもちわるい」と自覚している愛し方でも、相手を汚したくないという想いが双方の根底にあるところ。これが意外と重要で、このルールが無ければ両片想いも早いうちから破綻していたことでしょう。「きもちわるさ」をめぐる葛藤、そんな己の心の中での板挟みが両者の関係をより深く、より複雑にし、物語を面白くしています。
依子と司の関係。単に二人のすれ違う愛の形にとどまらず、透や霧乃が交わり共に大きな個性を発揮している。単に気持ち悪い愛情と片付けるのでなく、色々な顔を見せる愛の形、登場人物達の思惑、色々と見所の多い濃厚な物語となっている。3巻以降も注目です。

3位

  • ハッピーセピア 大熊らすこ作品集

  • 大熊らすこ

「星屑テレパス」の大熊らすこ先生の初作品集!
表題作「ハッピーセピア」は、恩人の先生のために過去へと飛び立った少女のお話。
いつも優しい先生が抱える後悔とは…?
更に、「星屑テレパス」の主人公・海果と妹の穂波のオリジナルストーリー漫画も収録!
色褪せない幸せが詰まった一冊が、ここに。

quoted from Amazon

星屑テレパスの大熊らすこ先生の初連載作品、ハッピーセピアを中心とした作品集 単行本が出ずに打ち切りとなってしまった作品がこうして日の目を見るのは単行本派にはありがたい限り タイムトラベルが普通に行われるSF観など星屑テレパスに通ずる雰囲気も感じつつ、高校時代を楽しめず後悔するみなみ先生の為に一直線に奔走するかえでの姿にはまた違った痛快さがあり面白かった
ハッピーセピアは時を超えた想いをつなごうとするのが尊かったものの、良い所で終わってしまったのが悔やまれる。でも単行本が出ずに連載終了した作品が時を経て単行本化される、それだけで奇跡的な話です。
コンプレックスを抱えた人物の丁寧な造形や、コミュニケーションの緻密さが光る。大熊らすこ先生が一貫して描いてきた「思いを伝えることの大切さ」がタイムトラベルを題材にする形で描かれており、星屑テレパスに連なる要素を見て取ることができる。
表題作を含む3作入りの短編集。星屑テレパス好きなら押さえておきたい一冊。各々一言つけると。 ・ハッピーセピア:この頃からドラマチックな大熊節は健在。何故これが単行本化もされない所で打ち切りになったんだろう……? ・あるじのいぬまに:わんこかわいいよわんこ。ほっこり。 ・泡沫シースター(星屑番外編):穂波の姉思いが伝わる。海果は昔から、人の為には頑張れる子だったんだな。
大好き
星屑テレパスの作者の前作を読みたかったので非常に満足しています。今読んでも良い作品でした。4コマ漫画家の作品集が他にもどんどん増えるといいなという願いも込めつつ投票しました。
 『ハッピーセピア』にはとにかく友情を強く感じたし、『あるじのいぬまに!』は本当に現実でもこうであればいいなと思わせてもらえた。星テレの読み切りは本当に姉妹愛を強く感じられ、泣くほど感動した。
「星屑テレパス」の作者の読み切り・初連載・星テレの特別編の3つを集めた作品集。とにかく表題作の初連載作品が素晴らしかったです。タイプリープを絡めた先輩と後輩の年の差交流コメディで、人とのかかわりに難のある性格のキャラクターや学術的な要素など「星屑テレパス」に直接通じるものがある。中途で連載が終わってしまってるのが残念でならなくて純粋に続きが読みたいです。
星テレの大熊らすこ先生の描いたものというだけで読める。ハッピーセピアは先が気になったし、あるじのいぬまに!もどこかで犬たちがこんなふうにしているといいなと思えた。海果と穂波の話は強く感動。二人の姉妹愛に泣きそうになった。
星屑テレパスへと繋がる原点。
『あるじのいぬまに!』や『ハッピーセピア』をこうして単行本化して読めるという待ちに待った状況、この時点で選択したいと思った。作者の犬好きなところが直接伝わっただけでなく、この時から赤面表現の可愛さや上手さを改めて実感した。
タイムスリップもの、百合要素強め、年齢差の組み合わせ、全て自分の"癖"だったのでにつきます。あるじのいるまと星テレも面白かったです。

4位

  • SAN値直葬!闇バイト (1)

  • ムクロメ

素パスタと水道水で糊口をしのぐ極貧女子高生・黒乃あかりは、ある日怪しげなオカルトショップの高給バイトに応募する。
気になる仕事内容は、人間世界を脅かす闇の存在「暗黒ぬい」を捕獲すること!
怪しげな店長・アメンパインと、オカルト好きな同僚・明治こよと一緒に、レッツ捕獲★暗黒ぬい~~!

quoted from Amazon

きらら版両津勘吉こと銭ゲバ主人公黒乃あかりがクトゥルフ怪異的闇バイトに挑む!
基本はギャグだが時折明確に死を意識させるホラー描写が入り、そのギャップが凄い。
TRPGのリプレイ動画が好きな方は是非!
ゲスい主人公っていいよね。治安の悪い漫画は好きです。
SAN値直葬?いや、あかりは金の臭いさえあれば一瞬でMAXになるぞ!
明らかなギャグ漫画なのにも関わらず遠慮なく描かれる暴力。それが唯一無二の作風を生み出している。
奇しくも今年、「闇バイト」が話題になったのが良いのか悪いのかはわからないが、今きららで一番やべー漫画(物理)である
もう終わりだよ、まんがタイムきららMAX
クトゥルフにもホラーにも然程明るくはないのですが、こういったジャンルを4コマ漫画に落とし込むのは意義のあることのように感じます。4コマ漫画を読む時のリズムを崩す仕掛けが存在しているので、読んでいると余計に不安感を掻き立てられることから、4コマ漫画の読者にホラーとしての不気味さを味わせることにまんまと成功していると思います。
かつてのきららなようなゆるさとは一線を画し、ホラーを描く本作。芳文社社長のおっしゃっていた新しいきららというのを感じさせる。
ある意味これぞきらら。自由で奔放なキャラ造形と演出はここにしかない魅力。コミティアで掘り出し物同人誌を見つけたような気分になる。ちゃらんぽらんなノリなのに意外とちゃんとコズミックホラーやってるところがポイント高い。
クトゥルフ神話を基盤とした世界観の独特なテイスト、そしてギャグとホラーのバランスが絶妙。主人公の生々しい人間性もまたいい味を出している。
美少女化した両津勘吉VSクトゥルフ神話、そんな感じの話。クトゥルフの神格をぬいぐるみに封印した暗黒ぬいというアイディアに脱帽しました。ホラーにもギャグにも可愛いにも全力投球しているのが素晴らしい。
クトゥルフをきらら漫画に盛り込むにあたって、正気と狂気の揺らぎをどのように演出するか。本作はコメディの形でリアリティラインを浅くとってギャグ時空だから大丈夫だろうと思わせておいて、突如としてそのラインが崩壊して本当の危機的状況が訪れる。そしていつのまにか元のギャグ時空に戻っていて煙に巻くように笑いとして畳んでしまう。果たしてどちらが正気でどちらが狂気なのか……?きらら4コマの形式を見事にハックし、無二のホラーを演出している。
他のきららにはないホラーとグロさ。今までのきららとは違う作品が多く生まれてきたなと強く感じる。
コズミックホラーを日常ギャグで捩じ伏せつつ、たまにホラーの曲面が勝ってしまって絵面がシリアスになってしまう振り子状態が面白い漫画です。あと何と言っても主人公のあかりちゃんが無法すぎるのいいですよね。
掲載誌きららMAXで本格クトゥルフ。
POWで18振って初期正気度90ありそうな あかり だけど、それでも徐々に削れてるのが分かるのもいいですね。
今まで安心して生きてきた世界は実は恐しいものであり、強大な力を持った存在が自分の心体を貪ろうと狙っているかもしれないと気付く恐怖というのは、クトゥルフ神話作品の登場人物も成長過程の少女も共通して体験することです。たぶん。なのでこの作品がクトゥルフ神話と少女をテーマとし、そこに出てくる恐しい存在が子供を産ませようとしてくることも全く理にかなったものです。きっと。そんな恐怖の存在を逆に狩ってお金にするパワフルな主人公のお話です。
内容は「裏バイト:逃亡禁止」を思わせるが、独自の色及びきらら漫画としての性格はちゃんとある。クトゥルフ神話が分からなくても読める内容となっています。

5位

  • 妄想アカデミズム (1)

  • 檜山ユキ

湯島未春、どこにでもいる高校2年生。
“東卿大学”志望の幼馴染・室町莉子と同じ大学に通いたい!と、自分も東大を受験することに。
同級生の吉野ゆう、浪人生の三四一葉とも一緒に勉強を始める未春ですが、勉強中にやってくる盛んな妄想は助けになるのか!? それともジャマになるのか!?

妄想力で、目指すは東大!

quoted from Amazon

東大生協でも人気?の両片思い百合。
無味乾燥な受験勉強の日々を妄想で潤わせることで面白さを増しており、妄想だからできることの可能性も無限大。受験ネタが細かいところまでかなりリアルで、経験者なら笑ってしまうこと間違いなし。
 高校生が東大を目指す漫画には『ドラゴン桜』があるが、あれは勉強になる上にとにかくアツい。受験というのもまた素晴らしい青春なのだと感じさせられたものだった。
 さて、本作はそのような要素にキャラクターの可愛さと百合要素、主人公の一途な思い、随所に入れられる下ネタが入り、非常に豪華な作品となっている。実際に東京大学の方々も推す作品だ。
自分の大学も取り扱っており、もともと親近感?の湧く漫画でした。2人の妄想にはいつも笑ってしまいます。
可愛いキャラクターが東大を目指すという異色の設定。そしてそこに下ネタも混ぜ込まれ、内容は非常に勉強になる。余談だがこれのアンソロジーを東京大学きらら同好会は書いており、駒場祭で私は入手した。
受験勉強が好きだから受験勉強漫画描きましたって作者の紹介が、とても面白い。
妄想部分が両極端でそこの無茶苦茶感も、正直悪くない。きちんと難しい話も入れつつきらららしさも失ってないのも良い。
最初のころ時々出てくるエロ妄想が少し苦手でしたが、今ではそれも楽しめてます。
幼馴染ってやっぱり良いなあと再確認しました。
受験勉強をテーマにした作品は定期的に見られるのですが、これは数学や歴史の本格的な勉強の内容が出てくるのが面白くていいですね。一方で「妄想」のタイトル通り、百合関係にある受験生がお互いを思ってあらぬ妄想を繰り返すコメディも楽しさ満点。ここはある種きもすきとちょっと近いところもあり、求める相手への行為を妄想で済ませるか実行に移すかの違いでしかない(笑)。受験本番を目指す彼女たちの奮闘と関係性の行く末に目が離せませんね。
今まさに東大志望の受験生をやっている身として投票しない選択肢はありませんでした。内容も妙にリアリティのあるネタが多くて面白いです。
ライトな百合4コマとしての堅実さがありつつも4コマ表現に対するトライが随所に光っており、そこがなんとも刺激的でもあります。
「妄想力で目指すは東大!」(帯文)
高2少女・未春さんが、なかよし幼馴染の莉子さんと同じ大学へ行きたいと東卿大学を目指すお受験4コマ作品。優秀な莉子さんと違い、頑張らないと難しい未春さんは悪戦苦闘。同級生のゆうさんや浪人生の一葉さんも共に勉強にいそしむも、妄想がはかどってしまう、そんな様子が楽しいですね。そして、未春さんと莉子さんが互いに秘めた想いを抱えて百合関係を築いてゆくのも見所。勉強内容も手ごわくて受験時代を思い出ししまうのも愛嬌ですね。期待!

6位

  • ごきげんよう、一局いかが? (1)

  • 卯花つかさ

お嬢様の華麗なる麻雀デビューですわ!

由緒正しき名門女子校でクラスに馴染めずいた内気な高校生・冴。
昼休みに裏庭でひっそりとアプリ麻雀を楽しんでいたところ学園一のカリスマお嬢様・千星に見つかってしまい、彼女に麻雀を教えることになり…!?
牌が彩る女子高生たちの青春物語、第1巻!

quoted from Amazon

まずはこれ。まんがタイムきららにはかわいい女の子が出てくる作品は多くあってもそんな女の子たちが麻雀、しかも大人気ゲーム『雀魂』と思われるものをエンジョイ、というのはないわけでなくても異色である。しかし、きらら特有の「ゆるく」麻雀というのも入って見事に仕上がっている。恥ずかしながら『アニマエール!』を未履修の私だが、そちらも気になった。
初心者から始まる女子高生麻雀漫画。親しみやすく、かつあるあるネタになっているのがとても良い具合に万人受けする。
これがわたくしのMリーグ(萌えリーグ)ですわ~~~ッ!!!
女の子同士の特別な関係か?ってなりそうな瞬間も麻雀ズブズブ効果でギャグに寄っちゃうの良すぎるし、
お嬢様口調で麻雀する回の冴さんが可愛い。卯花つかさ先生は恥じらいの表情の天才かもしれん。
1巻はまだ3人ですが4人集まったら赤坂の雀荘でバチバチな決戦やったり爆牌ですわ~とかやってほしい
お嬢様学校に入学するもややあって一人ぼっちでアプリ麻雀をやっていた冴が、超お嬢様の千星と麻雀を通じて仲良くなりつつ、さらに麻雀友達を増やしていく感じのお話。麻雀初心者あるあるを随所に織り込みながらじわじわ交流が深まる様が楽しい。
タイトルから一見将棋か囲碁のマンガかと一瞬思ったんですが麻雀ですね。「咲-Saki-」とはまた違った初心者からの楽しい麻雀の姿を描いていてとても好感が持てます。作者の卯花さんは前作の「アニマエール!」より絵が柔らかくなってよりかわいくなってそれも大きな魅力。次期きらら有力候補に加わる一作かもしれません。
丁寧に描かれる麻雀好きの女子高校生の日常、1人1人のキャラが魅力的で何かビッグイベントが起きる、という訳でもないのについつい読み進めてしまいます。
女子高生が麻雀を楽しむ4コマ作品。
クラスになじめない少女・冴さんが独り麻雀ゲームで遊んでいると、そこに人気者お嬢様・千星さんがやって来て麻雀に興味を持ち…と始まるお話。そして2人で麻雀を嗜みながら過ごす様子がほんわか楽しい作品ですね。他にクラスメイトの乃々花さんも加えて広がる麻雀の輪。少女たちの関係性も見所で、麻雀を知らなくとも楽しめると思います。期待!
まずはこれ。きららには可愛いキャラクターが出てくる作品は山ほどあるが、可愛いキャラクターが麻雀
麻雀4コマは無理でしょ…と思っているのですが、ちゃんと成立させたのはすごいですね。未だにターゲットが謎な気はするのですが…。牌の清掃の仕方はためになりました。
こんなにも光に満ち溢れた麻雀漫画はなかった。雀魂が普及し、ネットでVTuberがあたりまえに麻雀配信を行っている現状でなければ生まれ得なかった作品。麻雀の未来は明るいと高らかに謳う内容にはじんわりとした温かみがある。
作者は「ぽんのみち」コミカライズも手掛けているが、あちらも少女漫画雑誌を麻雀で席巻しようとしている。そしてこのご一局もきららを麻雀に染め上げようとしている。アニマエール!の頃からの人間関係の妙なリアルさも健在ですが、明るく楽しく見ていられる作品です。麻雀の知識が無いとややネタが分からないところがあるのは仕方ない。

7位

  • メールブルーの旅人 (1)

  • こだまり

滅亡した世界に偶然にも生き残った人間嫌いのハカセと、しっかり者の相棒AI・クマノミ。
祖父の遺した“宝物”のデータをさがして電子の世界を冒険する二人の日常は、さみしくてやさしい、一期一会の旅。

quoted from Amazon

研究者の少女が一人生存した世界でAIとともに祖父の情報を探すため広大の「情報世界(チャンネル)」に
飛び込んで現地の記憶と会話して旅をしていく~、ていうストーリーだけでもうワクワクしませんか?
全てデータのはずなのに、それらは全て力強い生と信念と"繋がり"を感じられて非常に惹き込まれました。
墓守のおばさんの話超好き
話の構成、世界観、4コマを生かしたコマ割り、全てが美しくかみ合っている
特に1巻最後の「学園の世界」はすごい、この話嫌いな人見たことない
ポストアポカリプス世界の遺産である、メールブルー(情報世界)を巡るSF股旅物。
情報世界の数々は摩訶不思議なようでいずれも戯画化された現代社会の縮図であり、純粋なAI主人公とヒネた相方の目線によって、時にまっすぐ、時に社会への風刺を込めてシニカルに映し出される。
しかし最大の皮肉は情報世界そのものではなく、「画面の前の人間(つまり読者)は二次元の世界には入れない」この事実に尽きるだろう。
旅をしているようでしていない我々はどうすればいいのか、結末までしっかり見届けたい。
ただの傍観者に過ぎないとしても。
情報の海を旅するポストアポカリプスのSF日常モノだが、そうした仮想の世界を漫画表現の側からも演出している点が見逃せない。たとえば9話扉ページでは、右上から読むとページ丸ごと黒塗りの暗闇で1コマ目の場所が分からなくなっていて、2コマ目で灯りがつくとコマ枠が判明して縦に4コマに並んでいたと分かり、読み方自体が暗闇から何かを発見することの追体験になっている。11話では日常4コマのコマ枠を画面に見立ててその外側を描き画面の向こう側の日常に入っていけない存在(=読者)について言及するという、美少女4コマに対するメタ4コマ表現をやっている。
やはりこの漫画で一番好きなのは学園の世界の回でしょうか。きららでよく言われるイメージに対してメタ方面から鋭く切り込んでいき、ハカセの側とは背景からして変わっていく。こういう技巧面とストーリー面がハイレベルに纏まっているのが本当に好きな漫画です。
人類が滅んだ後の世界に残された情報データの海を渡り仮想世界を旅するAIの物語。終末世界の旅物語はひとつの定番となっていますが、仮想世界を次々と渡り歩く設定はちょっと新鮮。とはいえ人類の文明を保存したアーカイブというのもSFの定番ではあるのですが、これはひとつひとつの世界(チャンネルというらしい)が尖った個性的なものとなっていて面白い。「キノの旅」や「棺担ぎのクロ。」に近いところもあり、そうした作品が好きな人ははまれるかも。情報世界に残されたAI、あるいはAIの身体に転移した人間同士のどこかぎこちない交流が、行く先々で起こるあたりが切ないですね。
きらら系だと「棺担ぎのクロ」、その他有名作品だと「キノの旅」のような、様々な特徴的な世界を訪ね歩く物語。毎回行って帰ってくるので「敵が出てこない『タイムボカン』」という例えが妥当か(おじいちゃん絡みだし)。ただ、「主人公一人残して人類は既に滅亡しており、訪問先は情報世界」という設定が独特で、物悲しいムードを基調としている。情報世界に住むほうが幸福かもしれない、という反転まで描かれるのだ。……などと特徴を書き出すと少々堅苦しくなるが、基本は奇抜な異世界の描写を楽しむ作品。基本が一話完結で読みやすく、絵柄も端正だからつまずかずに読めた。
「情報世界」で再現出来ることは、必ずしも現実に即してなくてもいい
という設定は、色々な世界を巡る股旅もの系としては割と斬新な気がします。
永遠に続けられる設定ながら、目標に縛られ過ぎず、かと言って脱線し過ぎず、非常にバランスのいい作品でした。(2巻部分は未読)
4コマでは珍しいSF直球作品なので、2巻乙なのは残念です。
まずなんといっても、絵の雰囲気がいい感じで一発で惹かれました。そして適当な博士と真面目なクマちゃんのやり取りも面白くて良かった。
一話完結のストーリーもちょうど良く、胸に来る感じで、毎回面白かった。
画一性の世界とか階段の世界とかがすごく人生訓を感じて好きでした。
そして、毎回増える謎がものすごく色々考える事になって面白いです。
p114~p116の表現に『スクール・アーキテクト』味を感じた。手段は違えど、4コマの枠組みを活かした表現。

8位

  • おねロリキャバクラ (1)

  • 春日沙生

ポンコツ社畜SE・楓は
ひょんなことから『おねロリキャバクラ』に入店する。 ……と同時に足を踏み入れたのは、あざと可愛いNo.1キャスト凛ちゃんの沼!?

キャストは小さな女の子、ゲストは大人の女性限定。
ようこそ、癒しの逢瀬(有料)世界へ!

quoted from Amazon

THE違法労働漫画。
癒し。世界観がとんでもないけど、そこまで深く考えさせない優しい空間。おねロリの新感覚。
タイトルからして危険な香りしかしないが、やっていることはなかなか際どいながらも、ほのぼのとして見ていられるのはやはり作風やキャラクターゆえといえる。大人の女性と小学生との交流、読んでいるうちに禁断の沼に既に浸かっている。
まず第一にタイトルが優勝。あざとい小さな女の子と、振り回されっぱなしな大人の女性の絡みの可愛さは唯一無二。
実在したらかなりヤバい店。というかタイトルからヤバさがにじみ出ている。現代のファンタジーかも。
ゲストは大人の女性限定でキャストは小さい女の子限定のキャバクラというかなりぶっ飛んだ設定の4コマ。一昔前のきららなら連載されていないのでは?と思う作品。個人的にはもっとキャバクラの黒いところももっと出して欲しいです。小さい女の子に翻弄されるのも良し、キャバクラにハマっていく気持ちを楽しむのもオススメです。
とにかくカワイイ。ふわんっとした雰囲気にハマります。
「おね」も「ロリ」も「キャバ」もリアルに存在するモノですが、それをミックスするとこんなにカワイくてオモシロくなるとは!
単行本も買ったのですが、やはり掲載誌の大きな判&カラーで読むのがベストだと思います…完全版で出してほしいねぇ。

9位

  • ひよ&びびっと! (1)

  • ゆとりーぬ

人気者とファン、一生懸命でおバカな二人のかわいい毎日。

憧れの美少女ウーチューバ―・あやもりんとの高校生活が突如スタートし、上手く笑えない無表情JK・ひよはファン感情が爆発中。サイキョーに尊くてゼツミョーに笑えるJKたちの日常、第1巻!

quoted from Amazon

あやもりんのおっぱいが大きくて良い
ひよちゃんが表情豊かでかわいい!
動画配信者とその視聴者の二人がテーマの話ではあるのですが、表情と感情をテーマにした作品でもあります。ハイテンションで表情がコロコロ変わる彩ちゃんとローテンションで表情には出ないけど緊張が表に出ちゃうひよちゃん。この二人の掛け合いがとにかく可愛い!動画を通して二人の仲が良くなっていくのが微笑ましい作品です。
無表情なひよちゃんと、表情豊かなあやもりん。相反する印象を受ける2人だが、彼女達の賑やかな日常ずっと見ていたくなるし、個人的には名コンビの1組だと思えた。
あやもりんとひよの関係が好き
勢いがあって好きな作品。まんがタイムの『ウブなメイドもひと肌ぬぎたい!』との両立連載も、もっと見てみたかったなぁ。
表情を上手く出せないひよの学校に憧れのウーチューバーあやもりんが転校してきてわちゃわちゃ楽しくやる話。表情変わらない割に限界オタク的な奇行を繰り広げるひよが一々楽しい。妙な毒っ気とかもなく素直に吹き出せる作品だと思う。

10位

  • ラスボスは逃げ出した▽ (1)

  • しぴー

ここはとある異世界のとある魔王城。
どんな因果か魔王になってしまった少女は、平和な日常を過ごすため、今日も魔王としての責務から逃げ回ります。
弱い魔王さまは、だめですか?

quoted from Amazon

ゲーム世界の設定が斬新でした
4コマの使い方が特に秀悦なギャグ漫画!!
適度なメタや癖を感じる要素・テンポがよく読後の満足感が特に高い...。今年一番のお気に入り作品です!
っぱエロっしょ!
最弱魔王様と愉快な四天王と勇者によるドタバタコメディ!
エロいっすね
剣と魔法のファンタジー世界……を舞台にしたメタネタ満載漫画です。RPG世界をネタにしたギャグが次々と繰り出されます。登場人物は魔王側も勇者側も駄目なところが目立つキャラばかりなのですが、特に魔王様のポンコツっぷりが群を抜いていて可愛いという気持ちより先に何とかしなくては……と思ってしまうレベルです。早くお前ら和解して世界を平和にしてくれ!って気持ちにさせられます。内容の9割はグダグダなギャグ漫画なのですが、読み進めていくと不穏な描写が所々に描かれており、一見平和そうなこの世界の不安定さを感じさせる要素も物語のスパイスとなっています。
カワイイ魔王と四天王、そして勇者のほのぼのギャグかと思いきや…
時折仄めかされるシリアスな世界観や謎、
暗躍するキャラクター達…
この先何が起きるのか!注目の作品です!
広告制作会社で働く疲れ気味のOL來田凛々。
ある日、隣の席に箱入りのお嬢様・函入ハイルが新入社員としてやってきた!
読めばデザインのお仕事のことがわかるかも!?
超本格お仕事4コマ、ここに開幕です!

quoted from Amazon

ハイルさんの世間知らずなボケと彼女を中心に振り回される凛々さん。それだけでも印象に残る面白さなのに、デザインに関する細かな知識もためになる。まさしく、きらら版デザインの教科書。
デザイン畑の「クリエイターあるある」が絶妙にツボを突いてくる作品です。
製作現場系お仕事モノはスキな作品が多いのですが、過去の数々の名作に負けず劣らず「現場ならではのコメディちっくな展開」が上手く描かれてます。
個人的には今期のベスト作品。表現の研究途中なのか画柄はちょっとずつ変わったりしますけど、総じてクッキリした線で描かれるトコが好みです。あと衣服の描き方がささります。大座さん推しです。
仕事慣れしていないけれど元気さなら誰にも負けないハイルちゃんが可愛らしいです。先輩社員の凛々さんの社畜っぷりも印象が強く、対照的な2人がお互いの良さを引き立ててくれます。一部ご都合主義的な展開もありますが、箱入り娘のハイルちゃんが業界の厳しさにもまれながら成長していく様子は見ていて応援したくなります。要所要所でデザインの実例解説を交えているためデザイン初心者にも優しいですが、その過程でハイルちゃんが遊ばれる様子が何だか面白いです。デザインをテーマにした漫画にふさわしく、表紙のデザインがおしゃれで凝っているのも加点ポイントです。
ハイルがかわいい凛々さんのハイルがほしい発言も素晴らしいですよ
絵が好き。スーパーのチラシ作りについて実例を元に学んでいく流れが見事。漫画だからこその演出。キャラも皆好ましく、手堅い作りのお仕事4コマ。絵が好き。
可愛くて勉強になるきらら4コマ 作者さんが本業でデザイナーをされているそうで、具体的なデザインに関するあれこれが分かりやすく解説されていたり、1巻後半のチラシ制作の話では普段何気なく見流しているチラシのデザインにこれだけ頭を悩ませている人がいるのだな…と新たな目線でチラシを見るようになったりと非常にためになった
ギャルデビューに失敗したエセギャル女子高生の葉手川いよね。
ぼっち脱却のため何とか話しかけた隣の席の千翠まくるは、巷で噂の吸血鬼だった!?
しかし、まくるはみんなが想像するような吸血鬼とは少し違っていて…。

quoted from Amazon

吸血鬼百合は名作
毎回毎回、吸血=実セ。えせギャルの悶え方がエロいです。以上!
…だと、あまりに身も蓋もないけど、そんな予定調和の世界ゆえにグダグダ言うのはかえって野暮というもの。
考えるな、感じろ!(性的な意味で)
生粋のヤンキーとして恐れられる女子高生・ハチは、実はカワイイものが大好き。
そんな趣味を周囲の友達にも隠し続けてきたけど、超~純朴で温厚なパン屋の息子・クマとの出会いをきっかけに、 ハチの人生が変わり始める…?

quoted from Amazon

ネットバズ作家のイメージが強い山本アヒルだけど、そういう偏見を払拭するくらい正統派なバイオレンスラブコメ。今、キャラットを買う理由がこれです。
既に供給過剰な「純情ヤンキー女」のテンプレに、ふた時代遅れの「暴力ヒロイン」を掛け合わせた主人公の造形は正直どうかと思う。ていうか第1話冒頭で何の落度のないそこらの非力なサラリーマンをボコるから、暴力ヒロインどころかただの暴行犯だ。けれども、そういうネガティブな印象がどうでもよくなるほどよく出来たマンガなのだ。「かわいいパン」の商品企画とデザインは過度にうんちく的でないからこそ分かりやすく、登場人物がみな生き生きとしているし、朴念仁の男主人公をめぐるラブコメ部分もドラマを彩る。作者の地力というか基礎的なマンガぢからを感じる一作。
勢いありすぎのボケとツッコミが癖になる、笑えるラブ?コメディです。ここまでいい意味でガサツな、ラフな人間関係を安心して読める漫画は多くないと思います。
主人公がヤンキーの女の子、男の子が出てくるきらら漫画、アルバイトから部活動、勢いのある絵とネタ、構成。昨今のきらら漫画ではそれぞれの設定を見るとそこまで珍しくないかもしれませんが、この盛り込み具合が絶妙にカオスでかなり楽しめます。あと目つきは悪いけど可愛いもの好きの女の子が照れながらも喜んでいるっていうのが本当に自分は大好きなんだと再認識しました。
他人から張られるレッテルを乗り越えようとする若者を笑いを交えながら描いている作品です。ヒロイン・ハチは外見も中身もヤンキー気質です。それ故可愛いものが好きであることを知られるのを恐れています。その自縛をほどいたのがパン屋の一人息子クマ。可愛いものが好きだけどセンスはない。けどみんなから愛されるパンを作ろうと前向きに努力をしている少年です。クマの店でバイトすることになった二人の青春とちょっぴり恋模様がたまりません。
友達0人のゲームオタクこむぎは、
高校生活こそは充実させようとハンバーガー店でのアルバイトを開始!
変人ぞろいのバイト仲間たちと今日も楽しくバーガー・フォー・ユー!

quoted from Amazon

主人公ポンコツだ~と思ったらみんなポンコツでてんやわんやで楽しかったです。
自分もハンバーガースピリッツをプレイしてピ来栖様にメロメロになりたい
最近流行り(?)となった陰キャ系主人公ものの新風。キャラのかわいさとギャグの面白さのバランスなら右に出るものはいない作品です。陰キャゲーマー、ポンコツ美少女、残念な社畜……キャラの個性が皆強いのにそれでいて作品の邪魔をしていないのはすごいと思います。個人的には主人公よりも問題が多そうだけど兄想いで仕事には真面目な零ちゃんを応援したくなります。彼女とは逆に優秀だけどどことなく仕事に対する緩さを感じさせるころもちゃんも良いですね。4コマの起承転結のテンポが早くて話に引き込まれた読者をガッチリ掴んで離しません。もっと人気が出てほしいです。
どう見ても仕事が回っているとは思えないハンバーガー店を舞台にしたコメディ漫画。個性的なメンバーの中から好きなキャラを誰でも見つけられると思います。ちなみに私はころもちゃん派です。
高校入学から2ヶ月経っても友達いないっ子のこむぎが、店側の勘違いからバーガーショップでアルバイトを始めるも、店員は曲者揃いだった……。ゲームだけが友達のこむぎも変な所はあるけど、零のポンコツぶりとかを見てると案外まともに見えてくる不思議。
題材としてバーガー作りゲームを持ってくるのが印象に残ってる。

15位

ルナナナ (1) : 小坂俊史

高額時給につられて申し込んだバイト先は…まさかの月?!
月の生活は一筋縄ではいかなくて、だけどそれ以上に、破天荒で怠惰で一筋縄では飼いならせないバイト女子三人衆。
そんな彼女たちが好奇心のまま、どったんばったん月を荒らしまくる世界一ゆるいSF未満4コマ!

quoted from Amazon

大丈夫、ちゃんとSFやれてるよこの漫画。
小坂先生は笑える憎たらしいキャラ作るの得意ですよね。
高額時給に釣られたクセ強バイト女子三人組が月での生活をしながらてんやわんやしたりされたりする月の日常。
相変わらずの小坂節が炸裂していて安心しました。
ジャンルとしてはSFだけどSFには見えないしかと言って読んでると唐突にSF感が出てくるな
と思ったらやっぱりSF感じゃないなと思う不思議な作品
今作の舞台は月面。秘密裏に月面に生活圏にやってきた女子3人を主人公にしたガールズコメディ。SFだけど妙に世知辛い設定に小坂節を感じます。トラブルメーカーとトリックスターを兼ね備えたリコというキャラクターが月面に嵐を巻き起こします。主人公3人娘も埒外なキャラクターですが、月面世界の住人達、特に支配層の埒外差は3人娘を引かせるクセの強さがあり作品の面白さを際立たせています。
月面の秩序を脅かす3人の女。生命力あり、生活力なし。
宇宙を舞台にいらんことをするSF(すこし不謹慎)寮生活マンガ。
目の前に友人がいれば、そこが地球じゃなくたってかまわないよね
今のところ、小坂俊史「最新の4コマ」漫画連載で、もしかしたら「最後の商業連載4コマ漫画」になってしまうかも?という杞憂をしてしまう。登場キャラのクセの強さとしぶとさは、今までの小坂作品らしさがあるけど月という舞台がSF(少し不思議)っぽさを出してていいです。ってまんがタウン休刊ですか!

16位

のけもののまち (1) : はちべもつ

女子高生・るいが目をさましたらそこは山の中。
そして目の前には銃を持った狼耳の少女!
どうやらここはヒトの姿をした獣たちが暮らす世界のようで…。
「人間」からはみ出してしまったるいの運命はどうなってしまうのか!?

異世界に迷い込んだ猫耳少女と個性豊かな獣人たちの“ノケモノ”コメディ、第1巻!

quoted from Amazon

るいネイ良い…
女子高生が獣人たちの町に迷い込んでしまう。ほのぼのとした世界観の中に、ギャグも感動も入り混じった往年のきらら作品の風格を備えている、素敵なハートフルストーリーです。
今、期待のきらら漫画No.1(俺調べ)
キャラが可愛く優しい物語。ケモ耳はいいぞ!!!!
マキ可愛いぞー!
2020年前後からのきらら各誌の陰キャ激推しは少しずつ落ち着きを見せ、穏やかな日常&明るい主人公が盛り返しつつあると思わせる作品のひとつ。
すれ違いやいざこざはあっても尾を引くことはなく、平和な結末&ドタバタオチへと収束する。
こういうのでいいんだよと言わんばかりのきららのお家芸で、雰囲気漫画的な世界なので正直感想に困るのだけど、読んでいて安心するので定期的に摂取したい、そう思わせてくれる。

17位

戦国最恐の男は手段を選ばぬ!!

戦国時代ーー大名たちの間でも非道さから戦国三大梟雄と呼ばれ忌み嫌われてきた男「宇喜多直家」。
その策謀と暗殺にまみれた最恐の男の素顔と生き様をコミカルに描く!!

quoted from Amazon

アフロさんの戦国4コマシリーズの中でも、一番の異色作かもしれない。ある意味、雑兵めし物語より。そのくらい宇喜多直家という戦国大名のアクが強くて面白い。ダークヒーローっていうやつ?
戦国三大梟雄に数えられる宇喜田直家を主人公にした戦国4コマ。あまり知られていない少年時代から国人領主時代の直家とそれを取り巻く時代と状況を描いているのが白眉。謀略と暗殺を武器に戦国大名にのし上がる直家を殺伐さと笑いを両輪に描かれています。重野戦国4コマで強烈な個性を出していた脇役を主役に据えた作品です。
戦国三大梟雄が一人、宇喜多直家。人は彼を「暗殺大名」と呼んだ! …ってすみません、よく知りませんでしたこの人。でも予備知識無しでもガッツリ面白いです。幼少期から始まるのがNHK大河っぽいですが、読後感はむしろ「ダークヒーロー誕生編」。直家はなぜ暗殺(ていうか闇討ち騙し討ちですね)を手段に選ぶようになったか、初めての暗殺をいかにして果たしたかが丁寧に描かれている。それでいてギャグマンガ基調だから軽く読み進められました。あえて言うまでもないのですが、(たぶん)史料から大きく逸脱することなくいかにもマンガ的なキャラクターを生み出す手腕も相変わらず見事です。
戦国時代の謀将、宇喜多直家の生い立ちを描いた作品。
この漫画だと人間味があって、冷徹ではあるけど冷酷ではない印象を受けました。
2巻を今すぐ読みたくなるような引きの作り方も見事でした。
様々な武将を扱われた先生による「そこをピックアップ!?」という作品。
意外な人選だけに、今までの王道(?)歴史漫画とは一味違い、そこが先生らしさでもあります。
宇喜多直家が主人公ってだけで買いですよ
日本のどこかにある某神社に奉職中の鳥丸・掘川・髙倉の巫女三人娘。
夏暑く冬寒い職場、無茶ぶりをする参拝客、襲い来る大晦日…!
大変なこともいっぱいあるけど、今日も全力で奉職します♪
現役巫女として奉職中の新人漫画家・吉良さゆりが描く、今一番リアルな巫女マンガ待望の第一巻!

quoted from Amazon

身近なようでよく知らない、巫女という職業の実態を赤裸々に描いた実録風お仕事マンガ……のはずだ。いや実際そうだけれども。「へぇ」と感心することしきりだけれども。共感も同情もするけれども。……「同人誌も手がけてるオタク女」「元ブラック企業社員のガチ婚活勢」「コミュ力強めのヤンキー」という主役3人のキャラがキワキワに際立っていて、普通にギャグマンガとしても成立している。リアルな巫女の実態ベースなのにマンガ的、という絶妙の匙加減で成り立っている作品。『まんがライフ』の忘れ形見その1。
現役の巫女さんによるお仕事巫女漫画。
意外とありそうでなかった作品ですね。
自分の知らない世界のエッセイ漫画はやはり興味をそそられます。
このゆるさがたまらない
実際神社にいるとこんな巫女さんいますよね
現役巫女が描くってところもポイント高いが話の内容もいい意味で個性的な巫女たちによる巫女マンガ
神社好きなので神社にまつわる情報も色々書かれていてためになります。
恋と野草はいつでもフレッシュ!!

穂高小麦は成績優秀のJK。そんな彼女の目の上のたんこぶは学年1位の苧環(おだまき)有利。彼の成績の良さを探ろうとした時、彼に見つかってしまう。彼は怒りもせず、彼女に食事をご馳走する。それは道端に生えている野草だった!!野草&料理も学べる学園4コマ。

quoted from Amazon

「苧環~ッ!!!今回こそ学年TOPは私のものよ!!!」から始まる餌付けコメディ。
主人公の小麦ちゃんがチョロイン感満載で、
苧環くんが提供するご飯食べて顔がパーッ!!!って明るくなったり、慌てたり表情豊かで実に…可愛いです(ニチャア
苧環くんいいやつでドキドキしちゃうが睾丸回はぶっ飛んでてマジ笑いました
負けず嫌いなヒロイン小麦と彼女にライバル視される天然マイペース男子苧環くんの、野草を食べながら親密度を高めていく青春ラブコメディです。負けたくない気持ちがあっても食欲に負ける小麦のチョロさが、苧環くんとの時間を楽しむほうに気持ちをシフトしていく展開が大変エモいです。苧環くんもずれたセンスを見せながらも小麦に対して好意の感情を向け始めるのがなんともほほえましいです。
野食+ツンデレ
ツンデレに足した要素が野草食いというのが新鮮でした。ヒロインの頭いいのにポンコツなところも好きです。
小麦ちゃんが今では珍しくなった正統派ツンデレなのに全力でチョロいのがとてもいいです。
表紙の小麦ちゃんが詐欺すぎて笑っちゃうのですが、とても良い作品です。
掲載誌で読み始めたころと、単行本でまとめて読んだときで、ずいぶん感じ方が違う作品。
前作のシロクマ~とは全然違う内容なのに、画のスタイルがしっかり構築されているせいか、妙に同一既視感があったり。
1巻ではまだまだコナレてない2人ですが、この先の展開がまたよろしいのですよ。おすすめです。
作者さんにはどんどんイイ作品を描いていってほしいし、ゼヒともブレイクしてもらいたいものです。
キツネの神様として神社で崇められている壱与。
その実態はナマイキで、すぐ調子に乗るゴスロリおさん狐!!
「クソザコ♡」「よわよわ♡」、そんな態度で大丈夫…?

わからせ系コメディー、ここに開幕!

quoted from Amazon

絶妙なナマイキ加減の壱与ちゃんを始め、一癖も二癖もあるキャラクターの存在とそのやり取りが印象に残った。壱与ちゃんに対しツッコむ桜子ちゃんのテンポの良さは勿論、ナマイキな表情から一変する壱与ちゃんがどれも面白かった。
煽り芸を毎回しっかりこなしながら突っ込みも一挙に引き受けるナマイキツネ様こと壱与。煽るにしても突っ込むにしても民草を気にかける必要があるわけで、ここに命婦専女神壱与の情け深さが窺える、気がします。壱与が冒頭パソコンをカタカタカ…してたり桜子と境内を(モヤモヤ出しながら)掃除してたりと、愛らしいコマが多いのも良いです。変身前のくるりん⭐︎もっかい見たい。
漫画家を目指す女子高生・テルは、ある日トラックに轢かれて異世界に転生してしまった! と思いきや、同僚のオークが癒やし系だし里のエルフは可愛いし、あれ? 結構楽しく暮らせそう…?

quoted from Amazon

ここは勝てば飲食代タダ、負ければ全額支払というルールの下、ギャンブルを提供している喫茶店。
ギャンブルに負けたぼっち系男子高校生・フブキは、飲食代の代わりにメイドさんと「友達」になることになり――!?

ラブコメ未満(?)な賭博系日常4コマ、開幕です!

quoted from Amazon

綺麗で奇妙で謎めいていてちょっとエッチなお姉さんに振り回されたいよな。君もそうだろう?
フブキくんの運のなさっぷりが本当に面白い。中二病っぽいひねくれも、青いなあと見守る気持ちでいらっと来ることもなく。
そしてメイドさん、こんなお姉ちゃんが欲しかったって感じで、いたずらっぽいけど優しくて、でも注意するとこはちゃんとして。そしてもう一人のイダチちゃんもこれはこれでお姉ちゃんって感じで良い。
ゲーム(ギャンブル)の知識も色々得られて、ほんとうに非の打ち所がない作品だなと。

23位

魔王城はめちゃホワイト企業‼

かつて魔王を倒した勇敢な剣士は、
その身に呪いを受け、自らも魔王と呼ばれる存在に。
その後、魔王が粉骨砕身したのは…勇者退治ではなく、
魔王城の労働環境の改善…!?
魔王城で働く人間のソヴァンは
そんな優しい魔王様の大ファン♪
愛する上司のため、今日もお仕事頑張ります!

quoted from Amazon

地味にエロい
ファンタジー世界で労働環境の改善に努める魔王様と労働者や現勇者のお話。
魔王様は元勇者。かつての労働環境に苦しめられた彼女は、魔王城をホワイトな職場にすべく頑張ります。魔王様大好きな参謀ソヴァンさんや、とにかくサボりたい中ボス竜人のレガートさん、ブラック環境に不満も述べない現勇者に、その勇者を心配する姫様など、様々な登場人物が繰り広げるファンタジー労働環境コメディが面白い。私は魔王様が好きですが、そんなに出番ないかも(ソヴァンさん勇者が中心っぽい印象)。それでも期待!
絶妙なギャグが絶妙なテンポで繰り出されるところなど、とてもよく考えて描かれてる感じがする作品です。
「労働環境を整える」のが趣味(?)もしくは使命(?)な魔王(なお元勇者)という、たぶんいままでに無かった切り口がすごくスゴイ。作者さんにコアなファンが多いのも納得できます。
まともな人がほとんど居ない作品。姫様がどんどん壊れていく感じがなんとも。

24位

Vドルあーかいぶ! (1) : 小森くづゆ

アガリ性でオーディションに落ちまくるリコが新たに目指すのはバーチャルアイドル! 
PCも配信の知識もないけど、先輩大物Vtuberのふゆ、イラストレーター兼Vtuberのくるみの力を借りつつ、Vtuber「天乃ヒカリ」としていざ配信開始!

quoted from Amazon

手芸男子×塩対応女子
時間外ラブコメディー

社畜と化している野田くんのストレス解消法は
手芸でぬいぐるみを編むこと。ひょんな事から
社内の憧れの女性・八千代さんに家事をしても
らう代わりに手芸を教える「契約」を結ぶ事に。
ヒミツのラブコメのゆくえにご注目!?

quoted from Amazon

私史上2023年ベスト作品ですね
手芸男子とクールOL女子とのラブコメ!
ストレス解消はぬいぐるみを編むことというのが非常に楽しい作品です
八千代さんも妹の渚ちゃんも可愛い!
「軽いやけどでよかったね~」
超話題のゆるかわヒート(物理)4コマ。

Twitterで累計300万超いいねの超話題ゆるシュールコメディがついに書籍化!

かっこよくて強いトラ、ブラックタイガーにあこがれているホワイトタイガーくん。
そんな彼が出会ったのは、アクシデントでいろんな料理になっちゃう!?
えびのブラックタイガーくん!

ふたり(2匹)の笑いあり、やけどありの友情物語。

書籍限定のえびレシピや、長編2本を含む描きおろしまんが30ページを収録!

quoted from Amazon

悪魔と生活、してみませんか?

すべての働くおつかれさま女子に贈る、心にじんわりしみこむ、ゆるゆるホームコメディ!

quoted from Amazon

ギャグと重みの絶妙なバランス、その中で築かれていく奇妙な関係性が見どころの作品でした。
仕事に疲れた時に染みる、そんな作品です
ネットで偶然見かけてドハマりしました。
ワタシ的には珍しく電子書籍(それもDoly)で購入した作品。
スマホでちょこちょこつまみ読みするのも良し、PC画面でじっくり読むも良し。個人的に「読むたび違った感触をもつ」他に類をみない作品です。そしてできれば「みんなに読んでほしい」作品でもあります。

28位

【有能ネコマタ×ゆるニート女性の美味しい暮らし】
日比野サチ、25歳。高齢の愛猫「フク」を看取るために仕事を辞めたら……愛猫がネ コマタになっちゃった!?
しかも家事に炊事に至れり尽くせり!??
焼きアボカドにキンキンに冷えたビール。冷食からあげの親子丼。
シャキシャキ本気 もやし炒めの目玉焼き乗せ。
身近なもので手軽に美味しい手料理、やさしい時間。
世話焼きネコマタとだらだら飼い主の<癒され系グルメ漫画>!
作中の料理が再現できる「描き下ろしレシピ」もたっぷり収録!!

quoted from Amazon

『異世界のんびり農家』スローライフ4コマスピンオフ漫画、第1巻!

大人気作品『異世界のんびり農家』からスピンオフ4コマ漫画が登場!!ヒラクが、ルーが、ティアが、ザブトンが…!「大樹の村」に住まう個性豊かな面々の普段見れない日常を覗いてみませんか?

quoted from Amazon

ラノベもコミカライズも全巻持ってます
異世界転生しちゃった!…と思ったらここ千葉!?

『目が覚めると、乙女ゲームの悪役令嬢になっていた!』
悪役令嬢として転生してしまったイッチカーワ。
しかし、転生先はどう見ても千、葉…?
メイドのイチハラ、乙女ゲームのヒロイン・サクラ、そして婚約者のチッバ王子に振り回されながら、
イッチカーワは無事に破滅エンドを逃れることはできるのか…!
ピーナッツと一緒に始まる、異世界千葉ライフ!

quoted from Amazon

人生の半分以上を関東に住んでるけど、千葉はなぜか異界な自分。そんな自分に千葉ってこういうところだよーと教えてくれる漫画でした。千葉4コマとしてサボキャンや大家族を継ぐ作品です。
千葉は異世界。
僕にだけ見えるアノ娘の正体!?

古都、奈良に東京から転校してきた男子高校生、ちあき。
学校のマドンナ春日野さんはなぜか彼にだけ、
人間の女子高生の姿には見えなくて…!?
奈良が舞台のファンタジック★ラブ(未満)
コメディー4コマ、待望の第1巻!!

quoted from Amazon

東京から奈良へ転校してきた少年が出会ったのは、鹿少女!?2人の出会いから始まる古都散策ラブ(未満)コメディ4コマ作品。
ちあき君が出会ったのは、春日大社の神鹿という少女シロナさん。ほかの人には美少女にしか見えないのに、なぜかちあき君には鹿顔が見えている不思議。そんなことからお近づきになり仲良くなってゆく様子が微笑ましい内容ですね。神鹿のオーラを放つシロナさんは威厳ありすぎて級友に畏れられたりしますが、ちあき君はそんなことなく接するので距離も近づきやすく、2人して奈良の色んなスポットを巡る所が面白味になってます。期待!
漫画もネタもクオリティが高い上に、脇に書かれた説明が結構丁寧で良いのです。勉強にもなります。
いいぞ、そこだ、ちゅっちゅしろ
曽山一寿のそやまんがぶろぐが単行本化!!

Twitter等で大人気の、
曽山一寿先生のブログ漫画を1冊にまとめた豪華フルカラー本!!

ギャグの他にも、
漫画家を引退しかけた話や、
でんぢゃらすじーさんがダメな理由など、
衝撃のエピソードが満載!!

さらに描き下ろしエピソードもあるので、
既に全ブログまんがを読破済の皆さんも、必見!!

quoted from Amazon

女神ですが世界ブッ壊しちゃいました♪ ぽんこつ女神と外れ召喚者が征く、ひがえり異世界再生記!

quoted from Amazon

最近流行りの異世界モノですが、その流れに乗ったゆったりふんわりなファンタジーです。
芳文社の読切作品が竹書房で設定をアレンジして再始動・・・という特殊な経緯を持つ異世界ドタバタギャグ漫画。
ぽんこつなのは女神だけかと思いきや、実は召喚された2人もかなりのトラブルメーカーで、行く先々でトラブルを巻き起こしてしまうのが面白いですね。

34位

世界一可愛い上司に首ったけ!異動先の上司は無口でクールな会社のエース。
最初は怖いと思っていたけれど、じっと見つめてきたり、すりすり寄ってきたり、かと思えばツンと離れてしまったり…。
知れば知るほどクセになる、「ねこ」上司に今日も振り回されっぱなし!?
可愛すぎる上司と部下のむずきゅんオフィスラブコメ!

quoted from Amazon

いいぞ、もっとゴロゴロしろ
ねこな根古さんといぬの乾くんとのオフィスラブ(死語?)
橙夏りりさんの描画はいつ見ても可愛い
クールだけど結構グイグイ行く根古さんが良い

35位

おじくんとめいちゃん (1) : ナキエイドー

めいちゃんは、最強の味方。
関係性が「尊い」とSNSで話題の『いつでも励ましてくれる君』が単行本化!
赤ちゃんの頃からめいちゃんの成長を見守ってきたおじくん。売れない漫画家業は苦しいけれど、ポジティブなめいちゃんが側にいれば、今日も割といい日になる。

quoted from Amazon

おじくんこと典明の心の闇の描写に妙な生々しさがありましたね・・・
でも決して暗い作品では無く、めいちゃんとその家族が明るい人達なので鬱展開にはならないだろうな・・・という安心感がありました。
めいちゃんが本当に良い子すぎて眩しい・・・
人間じゃなくてもアイドルしたい!

アイドル事務所勤務の新人社員・咲良が仕事に疲れ切って帰宅すると、
そこには破壊された自宅とリアとルミナと名乗る少女たちが待っていた!
酔った勢いもあって2人をアイドルにすると安請け合いしてしまう咲良だが、
実は彼女たちの正体は異世界からやって来た魔法使いとドラゴンで…!?

quoted from Amazon

37位

八乙女×2 (1) : 氏家ト全

小学6年生・八乙女カイ。彼のマンションの隣に引っ越してきたのは、少し変わった女の子!? 小学生だから、給食食べたり、好き嫌いがあったり、忘れ物したり…だって小学生だもの。お隣さんだから、気軽に遊びに行ったり、親同士も仲良くなったり…だってお隣さんだから。『生徒会役員共』の氏家ト全、最新作! 小学生隣人コメディ!!

小学6年生・八乙女カイ。彼のマンションの隣に引っ越してきたのは、少し変わった女の子。しかも名字が一緒でした!! 八乙女カイ(小6)と八乙女ハルル(小6)。2人合わせて『八乙女×2』!!

quoted from Amazon

ここは、とある世界の国・マドロフ王国。ある日、少しおてんばな姫様が城を抜け出し攫われそうになってしまう。そこに颯爽と現れ救ったのが、白銀の鎧に身を包んだ美しい老騎士!! それからというもの、姫様は老騎士にゾッコンで!! 執事のじいやは悩んでいた。姫様は気付いていないが…その老騎士は、引退した今も国を守る元騎士団長・じいやその人だったのです!!

乙女な姫様と元騎士団長の執事の年の差&身分差ラブコメ開幕!!

quoted from Amazon

「最強の執事が(正体を隠して)姫様を守る!!!」(帯文)
マドロフ王国のおてんば姫様が城を抜け出し攫われそうになった所を助けてくれた老騎士。姫様は彼にぞっこんになるも、実はその騎士様は姫のじいやで、じいやとしては困ったなという感じのお話。騎士様の正体を知らぬまま懸想する姫様と困惑するじいや2人の関係が面白く、それを見守るばあやや侍女さんたち、そして意地悪な大臣も加えて作り出される雰囲気が温かくて楽しいですね。2人の関係はどうなってしまうのか?と気になりつつの終盤が良い感じに盛り上がります。じつに楽しい作品でした。
「おてんばなお姫様が想いを寄せる白騎士の正体は口うるさい執事のじいや」そして「姫様以外は騎士の正体を知っており二人の関係を生温かく見守っている」という設定がほぼほぼ全て……と思いきや。その基本設定を無理に引っ張ることなく、中盤以降さまざまな波乱を迎えて二人の関係は変化していき、そしてこの一冊でサクッと完結するから意外にもストーリー性豊か。作者には2巻3巻と続く構想もあったのかもしれないが、結果的に収まりのよい作品となっている。『まんがライフ』の忘れ形見その2。
恥ずかしいけど…僕ってカワイイ!!

男子大学生、音瀬くんは〝カワイイ自分〟が大好き!
でもある時、同級生の橘(♂)に、女装の趣味がバレちゃった…!?
秘密をバラさない代わりに橘が音瀬くんに突きつけた条件とは??
〝カワイイ〟でツナがる♪とびきりキュートなコメディー4コマ★

quoted from Amazon

男の娘。人類が生み出した至高の美の一つです。主人公の音瀬未来はカワイイものが好きで自身もコスプレで着飾り撮影されることに快感を覚える男子大学生です。女装の秘密を同じ大学に通う橘に知られて脅迫されることに…。その脅迫内容がなぜか音瀬くんの女装趣味を後押しするのが面白さのツボとなっています。男の娘に造詣が深い田中ぬぬさんのセンスが大いに発揮されている作品です。
一周回ってどストレートなタイトルと内容の漫画。しかし他にも男の娘キャラの森川くんがいるのも良いし、橘が音瀬くんに対して男の子であることへの葛藤が無い事が素晴らしい。あと女装前の音瀬くんが短髪なのも好み!これから先は本格的な恋愛関係か、それとも友達以上の関係で進むのか楽しみです。

40位

ゲーム内で出会ったふたりは…まさかの姉弟!?

「姉ちゃん!?」
「康太!?」

*

ゲーム内で恋愛を楽しんでいたふたり。
待ちに待ったオフ会で顔を合わせたら……相手はまさかの姉弟で!?
複雑なこの感情……なかなか飲み込むのは難しい!

quoted from Amazon

最初から最後まで修羅場しか無い!
ゲームで知り合い、オフで出会った相手がまさかの姉弟だった……ラブコメ。
最初からそれでもやることはやるんだ……と思いきや段々と複雑になっていく状況が面白い。
東京から愛媛県今治市に引っ越してきた女子高生ななみはママチャリで気ままに散歩するポタリング部に入部。映えスポットや放課後グルメはもちろん、そこかしこからみかんが集まってくる、ちょっとそこまでの距離が隣の島など、愛媛あるあるがギュッと詰まった制服×自転車×女子高生のご当地4コマ!

quoted from Amazon

だも豊に次ぐ竹書房の新たな聖地漫画で自転車大国な愛媛県が舞台。
愛媛県の名所と名産がすごく魅力的に描かれていて見応えがありました。
自転車乗りあるあるをしっかり描写してるのも良いですね。
ある一軒家で一緒に暮らしている4人。全員アラフォー、全員独身、全員オタク。 ヴィジュアル系、マンガ、アニメ、舞台etc...とジャンルは別だが、オタク同士で一緒に住めば毎日が面白いのでは!? そんな思い付きから始まったオタクルームシェアストーリー! オタ女子ルームシェアのススメ! 『オタク女子が、4人で暮らしてみたら。』藤谷千明 著(幻冬舎刊)コミカライズ!!!

quoted from Amazon

日常4コマといえば学生や若者ばかりが登場し、楽しい日常や同居生活が所与のものとして与えられがちであるが、本作はアラフォー女性の実録共同生活の漫画である。同性同士で借りられる家の少なさや社会が婚姻以外の関係を想定していないことなど、萌え4コマのようなフィクションが目をそらしてきた社会そのものがポップに描かれていることに衝撃を受けた。

43位

ねこのおしごと (1) : ぱんだにあ

この世界は「ねこ」と「しごと」でできている。

かわいいねこさん達が自分の好きな仕事を、自分の好きなようにやりまくる、どこから読んでもかわいいマンガです。
かわいいかわいい描き下ろしを収録!

quoted from Amazon

猫は尊い。

44位

Twitter・pixivで話題騒然&同人版が即完売のブラックコメディがついに単行本化!
ここは殺しや拷問が合法化された世界。
拷問会社で働くアルバイトのセロは、先輩のシウとともに、日々楽しく拷問にいそしんでいた。
そこに新人バイトのミケとヒューも加わって――?
アットホームでゆる~い職場と、エグい拷問のギャップに中毒者続出!
アナタの性癖にぶっ刺さる、ちょっぴりダークなお仕事コメディ★

quoted from Amazon

拷問が国から認められている、現実とは倫理観が異なる世界観のホワイト優良拷問企業のお話。
作中で拷問されてるのはガチの悪党だからか、それとも現実離れした設定だからか、血生臭い題材なのにちゃんとギャグ漫画として成立してるのが凄いと思います。
アルバイトで拷問をする青年たちのお話。重版もマンガ大賞も納得の面白さ、かなり気が早いですがアニメ化も狙えると思える作品です。あと個人的にミケくんみたいなかわいい系のあざとい男の子は好きじゃなかったんですけど結局ミケくんが一番の推しになりました。

45位

この4コマが怖い意味…わかる? “意味がわかると”ゾッとする4コマ64本。
謎を解くカギは、「日本の慣用句」

「花を持たせる」「気の置けない」「足が早い」…
有名すぎる慣用句を題した 奇妙でおかしな、4コマたち。
ページをめくると…慣用句の意味と、4コマに隠された怖い“意味”の解説を掲載。

隠された恐怖に、あなたは気づける?
大人気『怖い4コマことわざ事典』シリーズ第二弾!
意味怖×4コマ×慣用句事典、待望の発売

quoted from Amazon

隣に引っ越してきた元教え子と、エモさ爆発なおとなりライフ♪

ライトノベル作家の古橋湊大はデビュー作品『太陽の女神が俺にだけデレてくる』(通称『俺デレ』)が大ヒットしアニメ化もしたが、それ以降の作品はなかなか売れず、市の文化講座で作家志望の人に文章の書き方を教えて生計立てていた。
そんな中、大学時代の元教え子で『俺デレ』のメインヒロインのモデルにした音成奏がアパートの隣に引っ越してくることに!? 勝手にモデルにしたことが奏にバレないよう距離をおこうとする古橋だったが……。ゼロ距離なおとなりさんの猛攻が止まらない!?
『森田さんは無口』の佐野妙が描く両片思いのもどキュンラブコメ!

quoted from Amazon

安定の佐野妙先生
2000年代後半――しゃべりながらゲームをする動画が
「ゲーム実況」と呼ばれ出した頃。そんな黎明期から活動する
古参ゲーム実況者集団のひとつ……それが「亀戸組」。
伝説の始まりである初対面飲み会&結成秘話、コラボ実況(ホームムービー)、
ギャンブル部の競馬、富士登山、スノボ旅行、永久師範代しんすけ結婚式編……。

超古参ゲーム実況者(全員おじさん)の
懐かしくも新しい…ネタ盛りだくさんな第1巻!!

quoted from Amazon

ニコニコ動画初期に流行したゲーム実況動画とその当事者を内側から振り返る作品。あまりにも内輪ネタなのでこれが商業作品として出版されたことに驚きつつも、ルーツ氏の実況動画にハマっていたあの頃のことを思い出して懐かしい気持ちになれた

48位

複雑な世の中をナナメに裂く爽快4コマ漫画!!
世の中を少し違う角度から覗いてみれば様々な情景と想いが窺える。そこに焦点を合わせ今在るものを壊してゆく。美しいものにも汚れた部分があり汚れたものにも美しい部分がある。違う角度から裂くことでそこにある大事なことを気付かせてくれる、そんな作品である──。

quoted from Amazon

49位

ふあんちゃん : 横山キムチ

いつも不安なふあんちゃんと、いつも元気なげんきくん。そんな2人が繰り広げる、ちょっと不安でけっこうシュールな日常4コマコメディ。

quoted from Amazon

百合!? 片想い!?
妄想暴走コメディー♡

高校の美術部の藍田は、黒崎先輩と白野さんが
「百合の関係」だとにらんで妄想を繰り広げる。
実はこの二人が好きなのは藍田だった!
そんなことも知らずにいつも女子二人に挟まれながら、
彼の妄想はどこまでも止まらないっ!?

quoted from Amazon

百合まんがでない所がいい
大人気アニメRPG「プリンセスコネクト!Re:Dive」の公式4コマ!

公式サイト等で公開中の4コマ漫画ほか、
4コマが出来上がるまでのメイキングなど
本書でしか読めないページも要チェック!
ゆるっとしたプリンセスたちに、たくさん癒されること間違いなしです♪

quoted from Amazon

52位

母親を陰謀論で失った : まきりえこ

私の大好きだった母親は、もういない。

noteで話題となった記事「母親を陰謀論で失った」に大幅な脚色を加え、コミック化。
親子愛の限界を問う、胸えぐる衝撃作。

quoted from Amazon

53位

菓子も男子もオシャレに改革!?

企画デザイン&ショップコンサルトとして働く赤井糸はある日、
偶然立ち寄った和菓子屋で運命の出会いを果たす。
相手は店員…ではなくロールケーキ!? 絶品ロルケにどハマりした糸は
製作者である岡と知り合い、彼を取り巻く複雑な人間関係に巻き込まれていく。

quoted from Amazon

胡桃ちの先生健在!
高校に入学して一週間も経つのに私はまだ隣の席の人とも話せてない。
「いいな、あんな風になんでも話せる友達」
「こんなときだけ友達がいればな……」
有料サービス「レンタルフレンド」を試しに利用したら、
やってきたのはクラスメイト……!?

『堀さんと宮村くん』『あことバンビ』のHERO最新作は
少し不器用だから愛おしい。高校生たちの青春物語。

quoted from Amazon

HERO先生の距離の詰め方やそれにかける時間が非常に好きで、本作品も不器用な子たちが
接近していく流れは心地よく幸せな読後感を得ることができ、
自分もいっちょレンタルフレンドで真のフレンドを見つけるか~ってなりました
多頭飼いの熊沢家はいつもにぎやか♪楽しいにゃんこエピソードに、読者投稿ネタも満載。毎日猫にまみれるハッピーライフ!!

quoted from Amazon

56位

ねことわざ : ぱんだにあ

ねこにこばんは不要…。その解釈、ちょっと古くない?

ねこにこばんは不要だし、ねこをかぶっておとなしくなる…。その解釈、ちょっと古くないですか?

ねこを用いたことわざや慣用句はいっぱいあるけれど、その言葉ってもう何十年、何百年も前にできた言葉ですよね。
積極的にかけていた情けが甘やかしになるからやめろと言われるようになったのも、二の舞を演じずに踏むようになったのもここ最近の話。
本来の意味と違ってもほとんどの人が気にも留めません。言葉の意味は時代とともに変わっていきますから…。

だったらことわざや慣用句に、現代を生きるねこの価値観を加えて新たな解釈をしても良いはず!
ねこにこばんを与えたら優秀なトレーダーになるかもしれないし、ねこをかぶったら人気者になるかもしれません!
「ねこ」のかわいさで「ことわざ」の意味を再解釈する、次世代のことわざ学習コミック!

quoted from Amazon

猫は学び。

57位

北欧女子オーサ、日本で恋をする。 : オーサ・イェークストロム

スウェーデンで青春時代は「ギーク(オタク)」と呼ばれ、まったくモテなかったオーサ。恋愛対象は「タキシード仮面」など日本の漫画やアニメのヒーロー。
そんなオーサが来日。日本人の彼氏ができる!と思いきや…
日本人はなんで「SかMか」なんて聞くの?「ごはん行こう」はデートの誘い?ラブホテルなんてスウェーデンにはない!!
日本とスウェーデンの恋愛カルチャーギャップに驚きや発見の連続。
現在のスウェーデンの結婚観や性の価値観もわかる、全く新しい恋愛コミックエッセイ。

quoted from Amazon

58位

大河ドラマの予習復習にぴったり!戦国武将の人生がわかるコミック&戦とお城のひみつ大公開!そにしけんじ先生描きおろし漫画とフルカラー戦国お城マップ付き。

quoted from Amazon

日本の名所を巡り、各地のグルメとお茶で一服!
+ときどき人助け!胡桃ちの作品に以前から登場してきた謎の茶人・キサの茶の湯放浪記。
持ち物はちょっとの着替えとお茶セット。日本各地を気の向くまま、風の吹くままひとり旅。
旅先で出会った人のお手伝いをしたり、一緒にお茶をして笑ってと、ひとり旅だけど騒がしく賑やかな日々。
《素敵な景色》と一緒に味わう《お茶》の楽しみ方!ホッとひといき《読む》ティーブレイク!!

quoted from Amazon

60位

恐竜はじめました : クラナガ

ひとり暮らしOLの倉田がある日自宅に戻ると、家の前にトリケラトプスの赤ちゃんが座っていた。
ニュースを見ると、恐竜たちが町中で見つかったという報道が…。
ここに記されているのは心優しい人々と小さな恐竜たちのあたたかな暮らしの物語。
SNSで大人気の4コマ漫画に加え、恐竜が町に出現した経緯を綴った描き下ろしも収録。

quoted from Amazon

デュエマのドラゴンが女の子になった!?

デュエル・マスターズの人気ドラゴン達を、人気イラストレーター・さいとうなおき氏が女の子化!!

マグマ・メガ・ドラゴンをモチーフとした真久間メガ。
地封龍ギャイアをモチーフとした地封院ギャイ。
流星のガイアッシュ・カイザーをモチーフとした流星アーシュ。
悪魔龍ダークマスターズをモチーフとした熊田すず。
煌龍サッヴァークをモチーフとしたサーヴァ・K・ゼオス。
の5人のドラゴン娘が誕生!

quoted from Amazon

ケツから5Gが出る女が見られるのはこれだけ!ニャロメロン先生のギャグセンスは好きだぜ。
デュエルマスターズの宣伝に一ミリもなってないの素晴らしい。なんでアニメこっちでやらないんだ。

62位

嗚呼 蝶でありたい : 千原ジュニア

全編直筆。”話芸の鬼”がひたすら寡黙に書き綴った4コマ漫画の新たな地平線――。

2020年から週刊SPA!で連載中の4コマ漫画『囚囚囚囚』が完全書き下ろしのストーリー漫画も新たに収録しての書籍化!書き下ろしは千原兄弟の伝説のコント『少年と鹿と鉄骨』にまつわる物語。”愛”と”屁理屈”と”笑い”に満ちた千原ジュニアの世界を堪能できる一冊です

quoted from Amazon

63位

ちゅんトーク : 初丸うげべそ

「ハト先パイ、遊びましょーーーッ!!」
WEBで話題のシュールでかわいい鳥の会話4コマがついに書籍化! 

素直なスズメくん、ハードボイルドなハト先パイ、あまえんぼなギンバトさん、世話焼きな白文鳥さん…個性豊かでかわいい鳥たちが織りなすピュア度100%なコメディ会話劇をお楽しみください。

quoted from Amazon

生きものと飼育員のぶっちゃけワールド!

美術史専攻の文系大学院生が水族館に採用されて飼育員に!? 右も左もわからないなか、待っていたのは超個性的な生きもの……と、負けず劣らず個性的かつ野性的で、エネルギーほとばしる飼育員たち。

本書はそんな水族館飼育員の、生きものに愛と情熱を注ぐ非日常のような日常を綴った4コマコミックエッセイである。これを読んだらきっと、水族館が10倍楽しくなる!

quoted from Amazon

65位

ボクの妻はNTRれない : 後藤羽矢子

夫・貞緒と妻・心寧は仲睦まじい新婚夫婦。
周りから見ればごく普通の夫婦だけど貞緒には心寧に言えないある秘密がーー?
そうです
貞緒はド級のNTRフェチだったのです!

今晩もベッドで心寧を抱きしめながら頭の中では背徳的な妄想を捗らせ…★

quoted from Amazon

NTR作品は苦手ですがさすが後藤羽矢子さんの腕前
嫌悪感が全く無く、いや逆に抵抗を持ったのがもったいないと思えるほど面白かった
おばあちゃん、おばあちゃん。召喚魔法教えて?

むかしむかし、あるところに魔法使いを目指すひとりの少女と
その少女の屋敷で働いている異国の服を纏った、
ひとりの老婆がいました。

これは、そのふたりの生活を記した、
ちょっと温かな物語。

quoted from Amazon

大好評県民性マンガ令和最新版!!
マニアックなテーマで深堀りすると知られざる秘密の県民性が明らかに!
47都道府県にまつわる雑学やご当地あるあるも盛りだくさん!

quoted from Amazon

たくさんの投票

ありがとうございました!!!