iwasakiizumiさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2023!

きもちわるいから君がすき (1)
西畑けい
芳文社
2022-12-26
愛らしいマグロちゃん達の日常には自然と見入ってしまう魅力があった。このような素敵なマグロの擬人化、および販促漫画には出会ったことがなかった。この漫画を読んでマグロを食べる日がこころなしか増えたように感じた。
ハコイリクリエイト (1)
行町咄
芳文社
2023-05-26
ハイルさんの世間知らずなボケと彼女を中心に振り回される凛々さん。それだけでも印象に残る面白さなのに、デザインに関する細かな知識もためになる。まさしく、きらら版デザインの教科書。
ひよ&びびっと! (1)
ゆとりーぬ
芳文社
2023-09-27
無表情なひよちゃんと、表情豊かなあやもりん。相反する印象を受ける2人だが、彼女達の賑やかな日常ずっと見ていたくなるし、個人的には名コンビの1組だと思えた。
わからせろ!ナマイキツネ様 (1)
*sow*
芳文社
2023-09-27
絶妙なナマイキ加減の壱与ちゃんを始め、一癖も二癖もあるキャラクターの存在とそのやり取りが印象に残った。壱与ちゃんに対しツッコむ桜子ちゃんのテンポの良さは勿論、ナマイキな表情から一変する壱与ちゃんがどれも面白かった。
ハッピーセピア 大熊らすこ作品集
大熊らすこ
芳文社
2023-11-27
『あるじのいぬまに!』や『ハッピーセピア』をこうして単行本化して読めるという待ちに待った状況、この時点で選択したいと思った。作者の犬好きなところが直接伝わっただけでなく、この時から赤面表現の可愛さや上手さを改めて実感した。

iwasakiizumiさんの既刊部門4コマオブザイヤー2023!!

しあわせ鳥見んぐ (2)
わらびもちきなこ
芳文社
2022-12-26
霊さん達の良い意味で残念でカオス日常を過ごす中で、彼女達の絆や繋がりというのは確かに深まっていて、最後の最後には心温まる優しい気持ちになった、素敵な作品だった。
死神ドットコム (2)
優しい内臓
芳文社
2023-01-26
作者の特撮愛や4コマという枠を上手く操るテクニックはそのまま、あかねとたすくの関係にフォーカスした話など、ストーリーにおいても魅力があった。某SNSにおいてバズった強烈な印象に残るコマもこの収録の巻から。もっと特撮研の日常を読みたかったと改めて感じた。
ニチアサ以外はやってます! (2)
猫にゃん
芳文社
2023-03-27
最後まで癒しと優しさと切なさがたっぷりつまった作品だった。1巻に引き続き作者の赤面表現や、枠外のちょっとした補足的表現も好き。ゆらちゃん達の日常をもっと見たかったと感じただけでなく、作者の次回作も是非とも読んでみたいと思った。
ゆらめきラグーン (2)
花宮みぃ
芳文社
2023-05-26
アルちゃんの苦労と可愛さ、夜勤コンビニのしんどさとほっとくる温かさはずっと見ていたくなるし、彼女達の働くコンビニには通いたくなる。1巻に続いてだが2巻も改めてそう思えた。
えるくえすと!~勇者エルヴィーラは現実世界に転移しました~ (2)
むらさき*
芳文社
2023-10-27
特に後半においての、エルちゃん達のゲームに関する背景が詳しく描かれてからはドキドキと続きが気になる展開の連続だった。1巻に続きゲームに纏わる細かなこだわりもグッド。読みながら、まるでゲームをプレイし冒険している感覚も味わえた。

iwasakiizumiさんと似た人

いかずち木の実
小夜9908
M-SHA
移戸
23区のどれか
鉄巨人
モトドラファン
たわし
ねおん
マイロ・Ω・一郎(刺激を求めし者)
草案
Lufanan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加