i_moniさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記 (1)
カザマアヤミ/原作:クール教信者
双葉社
2018-05-11
「小林さんちのメイドラゴン」スピンオフのワイド4コマ作品。エルマが原作よりだいぶポンコツですがそこが可愛くて良いのです。もともと原作も好きですがこれはカザマさんの作風もしっかり生きていてなんだろう…すごく安心して読めて楽しいです。「ちょこっとヒメ」から好きだったのでカザマさんは4コマもやはり面白いな…と再認識。
みっちゃんとアルバート (1)
森長あやみ
竹書房
2018-05-17
女の子の家にクマ型の何かが住み込んだ!というところまではリラックマと同じはずなのにどうしてこうなった…ドライで容赦のないみっちゃんと割と大変な目にあってるアルバートとのやりとりがキレッキレで声出して笑ってしまいます。アルバートの表情が豊かすぎないのが逆にいいですね…虚無のような目をしてるときが好きです。グッズ展開してください…
ファーストクラスニートましろ (1)
えきあ
竹書房
2018-05-26
同人作品でそのぶっ飛んだ作風を見ていたので商業では少し抑えるのかな…なんて思っていた頃もありました。全然そんなことなかったですね。むしろ清々しいほどに描かれていて圧倒されました。ヒロインに狂気を感じる…やばい…でも読むほどにクセになる…。扉絵以外でも大ゴマを効果的に使われていて、そのメリハリも楽しいです。
クマとたぬき
メディアファクトリー
2018-07-06
モフモフなふたりの関係性がとても心地よく愛おしい1冊。もちろん他の動物たちや通りすがりのカマドウマさんまで魅力的。程よく造形がリアルなのも良い。セリフが主に吹き出しではなく手書きなのがまた温かみを感じて味になってます。春夏秋冬、なんでもないことから結構な大冒険まで、エピソードが豊富で最後までストレスなく読めます。贈り物にもいいかも。
ゆとりの町長
小坂俊史
芳文社
2018-08-07
東京から故郷に戻ってきた女の子が町長選に立候補、さてその結果は…!となるまでのお話。よく調べられていて、ひとつひとつの小ネタの面白さは安定の小坂さん。どんな題材でも描けてしまうのだな…。本筋のストーリーもしっかりしていて、1巻マンガとしての完成度がすごく高い作品だと思いました。そしてネタバレを見ずに、是非ラストをその目で確かめてほしい…!

i_moniさんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

サトコとナダ (3)
ユペチカ
星海社
2018-04-28
アメリカで、日本出身のサトコとサウジアラビア出身のナダがルームシェアするお話。たまたまネットで見かけてまとめ買い。よくは知らなかったイスラムの世界がたくさん知れる面白さがあると同時に、やりとりが自然でスッと内容が入ってくるので最初はてっきりエッセイかと思ってたほど。互いを尊重しあっていて、とてもいい日々の積み重ねをしてるなあ、とじんわりさせられます。
棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (7)
きゆづきさとこ
芳文社
2018-07-26
クロの長い長い旅のお話がついに完結。4コマで本格ダークファンタジーは正直厳しいものと思っていたけど、この作品は自分の中で別格でした。やさしくも丁寧に、見事に回収されていく伏線。この物語を最後まで見届けることができた幸せ。よくぞ描ききって下さったと感謝の思いです。読み終わったあとで表紙カバーを見るとまた込み上げてくるものがあります。良き作品でした…。外伝も楽しみです。
ねこようかい ニッ
ぱんだにあ
竹書房
2018-08-08
あらゆる妖怪がねこです。そしてその妖怪たちがやたらと可愛い。ねこようかいは人の言葉を話しませんが、出会った人間たちはそれぞれに気遣い、良い関係を築いています。そう、やさしさもあふれる心地よい作品なんです。でも言葉を話せるしょうざえもんさんもこれまたいい味出してまして…。お気に入りのねこようかいは?と聞かれるともう選べないくらいみんな魅力的です。
はんどすたんど! (3)
有馬
芳文社
2018-09-27
話のテンポや言葉の選び方が相変わらず楽しくてもうすっかり安心してました。アニメ化もするのではと思ってましたがまさかの完結巻。ゆかもななみ達もそれぞれに成長していて、体操部の1年間を描いた物語としてもしっかりまとまっていて、確かに区切りはとても良いのですが…!2年目の彼女たちも見てみたかったです。ななみのだばだば走りがすでに恋しい…新作お待ちしてます。
ざしきわらしと僕 (3)
西岡さち
芳文社
2018-10-05
友達なのに、いつか見えなくなるかもしれない。帯の言葉からすでに切なくなりました…完結巻です。小学5年生の少年の成長。妖怪との日々、新しい友達との日々。いろんな経験を経て、離れて暮らしていた母親、父親との距離もすこし変わってきて。華やかで賑やかで、わいわい楽しくも優しい日常が本当に楽しい作品でした。もっと読んでいたかったなあ。

i_moniさんと似た人

四コマの調べ屋
軽田(かるだ)
和
内藤 歩
み-る
某リック
さぬきじゅごん
鏡塵=狂塵
すいーとポテト
touban(9߈S)
雷電・リチャード・五郎
りら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加