gzagza3さんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

ふじょ子とユリ子 (1)
モル
芳文社
2018-04-26
ももいろジャンキー (1)
おにぎり
芳文社
2018-11-27
彼女がお兄ちゃんになったらしたい10のこと (1)
アカコッコ
芳文社
2018-05-26
エクソシストと首輪の悪魔 (1)
池内たぬま
芳文社
2018-03-27
三時限目は魔女の家庭科
湖西晶
芳文社
2018-08-27

gzagza3さんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

はんどすたんど! (3)
有馬
芳文社
2018-09-27
間髪なく繰り出される気の抜けたギャグ、暖かな関係性、確固たる成長。相異なるものを高度なバランスで大胆に描いた本作は、豊かな笑いと爽快な読後感をもたらしてくれるだろう。
ご注文はうさぎですか? (7)
Koi
芳文社
2018-11-07
神は7巻かけてセカイを創造した。繊細なリアリズム、重厚なストーリー、作り込まれたキャラクター性。手塚治虫「火の鳥」を彷彿とさせる人間の学び、成長、人生を緻密にして大胆な作劇により描いた本作は、今最も面白い4コマであると断言して良いだろう。登場人物それぞれに全く異なる物語が編み込まれており、それらが複雑な絡み合いを織り成す群像劇のさまは、オーケストラの如く壮大な神話を奏でる。没入「せざるをえない」ほどの高度にして魅力的なリアリズムに裏付けられた人生そのものを描き出すストーリーが5人、いや7人分も絡まり合って描かれる神話は否応が無しにページを捲らせることだろう。
ぽんこつヒーローアイリーン (2)
ぼや野
芳文社
2018-09-27
種明かし的にラブリーメロン及びアイリーンのバックグラウンドが明かされていく本巻は、1巻とはまた異なる物語を見せてくれる。現代社会に疲弊したラブリーメロンと落ちこぼれヒーローのアイリーンというどこか通じるものがある2人を通じて、ヒーローというものの本質を描く傑作。
まちカドまぞく (4)
伊藤いづも
芳文社
2018-10-25
シャミ子が築き上げてきたものがここで一つの実を結ぶ。町も人々も全て守りたいという強欲な願いは、シャミ子自身の力となる。高度に仕込まれた伏線が次々と結実する様はこの作品の真骨頂を垣間見せている。
棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (7)
きゆづきさとこ
芳文社
2018-07-26
長きに渡った旅が終わり、クロは魔女と邂逅する。棺に眠るものは誰か。

gzagza3さんと似た人

あゆか
㋝ ㋷ ㋓ ㋜
こころあ
まちカド偏⇔屈⇔王
千歳とせ
ほしぞら♪♪♪
んきりも
ustam2626
じょいゆ
-!._
混沌のsa.
霜築
  • このエントリーをはてなブックマークに追加