killercocoa82さんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2019!

一畳間まんきつ暮らし! (1)
ひさまくまこ
芳文社
2019-11-27
個人的感想だと新刊部門で1番面白い! 早く続きが読みたくて仕方ありません。
社畜さんと家出少女 (1)
タツノコッソ
芳文社
2019-09-27
見ててちょっと辛い……!けど面白い! どんどん引き込まれていくような感覚です。
未選択
未選択
未選択

killercocoa82さんの既刊部門4コマオブザイヤー2019!!

三者三葉 (14)
荒井チェリー
芳文社
2019-01-25
売上、人気、面白さ、ランキングを付けるに当たって多くの見方があると思います。 しかし「平成と令和」をテーマにするのなら この作品を、この最終巻を語らずに4コマ漫画の平成と令和を語ることは出来ないでしょう。 去年の11月、芳文社の代表タイトルともいえるまんがタイムきららシリーズは15周年を迎えました。1999年、「電撃大王」から発表された「あずまんが大王」から始まるとされるいわゆる萌え4コマの歴史に置いて「まんがタイムきらら」は今や業界の中心と言っても過言じゃないほどの影響力を持っているのは間違いないでしょう。 そんな「まんがタイムきらら」の歴史、延いては萌え四コマの歴史と共にしたのがこの「三者三葉」です。 2003年、「きらら」が独立する前の「まんがタイムオリジナル」の増刊号時代から連載され、2019年1月号で完結するまで、実に15年以上連載、出した巻数は14巻、きらら作品において最も長く連載し、最も多くの巻数を出し、今なお抜かされる事は無い。その存在は正に伝説と言えるでしょう。 またきらら作品の主流になる日常系作品として見ると、部活ものや異世界、異能力などの特殊要素をほぼ含まない、純然たる、しかしちょっと変わった斜め上の日常譚と言えるこの作品。最終回を迎えた今でも彼女達の日常は今も続いてる事を実感させてくれるこの作品はこれ以上にない「日常」系だと思わせてくれました。 そして「三者三葉」は平成と共に終焉を告げました。 作者の荒井チェリー先生曰く、「平成も終わるということですし、キリよく終わらせようと思った」とのことだ。 平成という時代、特に漫画、アニメの歴史において激動の時代と言えるこの平成の歴史、その半分を共にし、共に幕を閉じる、正に平成を語るに相応しい四コマ漫画。 是非ともこの平成最後、令和最初の4コマオブザイヤー2019という晴れ舞台に名を残して欲しいと思います。
未確認で進行形 (10)
荒井チェリー
一迅社
2019-07-22
これまた荒井チェリー先生の作品。ついにこっちも10周年。 荒井チェリー先生いつも最高の日常をありがとうございます……!
こみっくがーるず (5)
はんざわかおり
芳文社
2019-04-25
ふわっとした作画からとても熱い内容のギャップが大好きです。今後とも応援させてもらいます!
まちカドまぞく (5)
伊藤いづも
芳文社
2019-06-27
綿密に練られたストーリーに翻弄されっぱなしです。 アニメも凄く楽しく思い出に残るものでした! とても続きが気になる四コマです!
Aチャンネル (10)
黒田bb
芳文社
2019-10-25
いよいよAチャンネルも10年……! るんちゃん達の卒業が近づいてきてる感じがして不安な反面、次の展開がとても楽しみな作品です。

killercocoa82さんと似た人

Yuma AKAI
21emo
ㅁㅁㅁ
さしこん@あきぽん
翁
Alien of TT
ほしぞら@TFY大阪夜
すとら
クロエ
たかひろ@研究館
アイマイ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加