birdshark3さんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2017!

うちのアパートの妖精さん(1)
あまからするめ
オーバーラップ
2017-08-25
様々な妖精さんが登場しますが、元ネタの妖精の設定もしっかりしていて、かつ難しいことはないので読みやすいです。 妖精さんは全体的に低身長なので小っちゃいキャラがあっちこっち動いて自由奔放に過ごしている光景はカワイイ。
どうして私が美術科に!? (1)
相崎うたう
芳文社
2017-03-27
キャラの個性や、掛け合いとか、友情とか、青春要素が十全に合って尊い。 帯裏にもある「女の子の尊さがいっぱい詰まった」というのは俄然言い過ぎではありません。 他の美術系きらら作品とも勝るとも劣らぬポテンシャルを持ってるって胸を張って言えます。
TCGirls (1)
もみのさと
芳文社
2017-05-27
TCGマンガと言ったら、ファンタジーやSFだったりTCGプレイヤーの日常ものがありますが、 この作品ではメインキャラがショップ店員であり、店員目線での話もあったりと他とはまた違う要素もあります。 他TCGネタもやりすぎず少なすぎずのいい塩梅であり、TCG用語説明もあるのでTCGプレイヤーもそうでなくても面白い漫画です。
JKすぷらっしゅ! (1)
春雨
芳文社
2017-05-27
校則で水着着用+軽率な百合が合わさって大変いかがわしい。でもキャラが大変生き生きしていてかわいい。 特異な環境でもしっかりと青春していて本当にかわいい。表紙のせいで手に取りづらいけど読んでみてください。
ぽんこつヒーローアイリーン (1)
ぼや野
芳文社
2017-11-27
地球に左遷もとい長期出張されたヒーローと、高卒無職ヒーローというヤバい字面のヒーローの話。 これだけだと小難しいように見えるけどギャグの勢いやテンポが良くて、読みやすい漫画です。 皆を助ける「ヒーロー」にもいろいろな人がいるけど、助けるという気持ちはみんな同じなのが分かります。

birdshark3さんの既刊部門4コマオブザイヤー2017!!

まちカドまぞく (3)
伊藤いづも
芳文社
2017-09-27
色々な意味で桃とシャミ子の距離が縮まっています。もうまごう事なきコンビとなってる。 一つの目標が達成できて、また新しい目標が出来て、繰り返しているうちに新しい仲間も増えて距離も縮まって・・・と、お話の基本を押さえててその上で作者の手腕も発揮されています。
こみっくがーるず (3)
はんざわかおり
芳文社
2017-06-27
この巻では翼さんに焦点が当たっていて、漫画にかける思いとかギャップ萌えとか色々合わさって今まで以上に翼さんのことを好きになれるかと思います。 P103からの打ち合わせ回は各々の個性が出ていてかなり好きな回です。
おちこぼれフルーツタルト (2)
浜弓場双
芳文社
2017-05-27
1巻から醸し出ていた如何わしさがより発揮されている。へもちゃん含めてキャラのヤバさがより際立っている。 アイドルにかける熱意も姿勢も全員伝わってくる。頑張る女の子たちの魅力も1巻と変わらず詰まっています。
棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (6)
きゆづきさとこ
芳文社
2017-02-27
あのキャラの顔の由来とか、あのキャラの出生の秘密とか、呪いの秘密とか、本格的に物語の核心に迫っていく巻。 P46からの一連の話は、クロの旅への覚悟が改めて感じられました。 旅の終わりは希望か絶望か、次巻の結末が非常に気になります。
ご注文はうさぎですか?(6)
Koi
芳文社
2017-11-09
今までの話で培ったものを知っているのと知らないのとで印象がガラリと変わると考えている巻。 特に後半の話は感慨深くて、ココアとチノのコンビは最早必然だったとも思えます。 他にも、P31からのウサギの話と、P67の生徒会長の話も好きです。

birdshark3さんと似た人

まちカドゆみや
万年チャップどん
虹色ばいおれっと
笹かまぼこ
がお / gaogao_ark
shaitama-
キウイ@アニメ等
ミタク
たかひろ@研究館
2.5計量カップ
さもち
千歳とせ@土か34a
  • このエントリーをはてなブックマークに追加