tanakaminorufkさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2020!

さかさまロリポップ (1)
春日沙生
芳文社
2020-01-27
基本は4コマなんですが、随所に「新しい表現手法(コマ割り)」への創意工夫が見られる作品です。絵柄は個性が確立されていて、特にカラーがとても柔らかくてかわいくてステキ。ただの萌え系おねロリ4コマではないセンスの良さが魅力です。
となりのフィギュア原型師 (1)
丸井まお
芳文社
2020-07-07
登場人物がみんなどこかしらオカシイ(まともじゃない)のがオカシイ(面白い)。ワイド4コマなのですが、テンポの良い展開が読んでいて気持ちいい作品です。あとせっちゃんがカワイイ。
丸先生の○○がかわいい。
ノッツ
双葉社
2020-03-12
真面目だけどドジっ子な女性教師モノはたくさんありますが、それを「ノッツ節」で仕上げるとこうも面白くなるのかと。「児童vs教師」より「教職にある青年男女」に比重があるところが「らしい」作品です。
かぐらまいまい! (1)
あひる
芳文社
2020-03-27
自分の中的に「大ヒット」作。神様によろこんでいただくのが「神楽」なので、本来「宗教的(あるいは武道的)要素」が大きいのですが、それをいい意味で「萌え系4コマ」に落とし込んでいます。ほわっとした絵柄も好感触です。
くそじいじとカメラと私
うず
ぶんか社
2020-03-14
つい先日単行本を読んでドはまり。杏の変わっていく様子が何というか…いとおしい。女の子は(男の子も?)育て方ひとつで変わるのかも。

tanakaminorufkさんの既刊部門4コマオブザイヤー2020!!

OL進化論 (41)
秋月りす
講談社
2020-09-23
待ちに待った単行本がまさかの5連発だった今年。いまさらながら読み手としては「この作品で育った」ことを再認識させられました。ネガティブなコトをポジな笑いの作品にするセンスは珠玉。
アニマエール! (5)
卯花つかさ
芳文社
2020-09-25
「スポーツ」としてのチアもいいけど、やっぱり「応援」のチアであってほしい。最後にそれが叶って読者としては幸せでした。こてっちゃんカワイイ、でもやっぱりみんなカワイイ。
異なる次元の管理人さん (5)
芳文社
2020-11-26
実は「異世界もの」が始まったときには、はてさてどうなることかと思いましたが、エンディングがとても良すぎて…ここに向けてストーリーが進んでたのかと思うと感無量でした。あとやっぱりプチポラがカワイイ。
RPG不動産 (2)
剣持ちよ
芳文社
2020-03-27
連載当初から注目はしていましたが、この2巻の辺り、ファーのお話になってから一気に惹き込まれました。「通じ合える」ことの尊さに感動させられます。
しょうこセンセイ! (2)
なじみ
芳文社
2020-05-27
小さい(幼い)先生がいろいろ頑張る。それが不思議なくらい読んでて楽しい。随所に往年の松竹新喜劇的なテンポの良さがあって、何度も読み返してしまいます。一生懸命は大事です。

tanakaminorufkさんと似た人

こてつなにか
量産型砂ネズミ ACT3
築土構木
maize_sin
gori.sh/aoki/140コロニー/comitia
あっきー
情報処理部
おむらいす
げんつば
まさゆキ
此岸さくら
さんだー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加