suamatownさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

めんつゆひとり飯 (1)
瀬戸口みづき
竹書房
2018-09-18
実際に作ってみたくなるめんつゆレシピも魅力的だけど、登場人物がみんな一癖も二癖もあって面白い。結構口出ししてくる心の十越さんという発想もなんかすごい。言葉のセレクトが秀逸。ネタがもつのか…と思ったタイトルだけどあまり心配なさそう。
井戸端は憑かれやすい (1)
竹屋まり子
スクウェア・エニックス
2018-02-22
幽霊に憑かれやすい少年とそんな彼をなんだかんだ除霊して守ってしまう幼馴染の不良少年を中心にしたドタバタ除霊コメディ。作者が楽しんで描いてるのが伝わってきて楽しい。気軽に楽しめる全2巻なのもちょうどいい。
鬼桐さんの洗濯 (1)
ふかさくえみ
竹書房
2018-08-27
鬼が店主で、妖怪や魔王がやってくる少し不思議なクリーニング屋。参考文献の量が多く、実際にも役立ちそうな洗濯知識が豊富なのも面白い。魅力的なキャラも次から次へと出てきて、ハートウォーミングかつ、ギャグのキレもある期待の第1巻。
伝説のお母さん
かねもと
メディアファクトリー
2018-07-13
伝説の魔法使いが冒険と育児を両立するためにがんばるオールフルカラー4コマ。ファンタジーながらもいろいろリアルすぎてつらい。でも面白い…!このテーマをコメディで描ききってしまったのは見事。子育てって魔王を倒すより大変…!
ちんまり経理のヒメ先輩 (1)
kera
芳文社
2018-06-07
工務店の経理は女子中学生!?亡くなった母親にかわって頑張るヒメ先輩と、住み込みで働くことになった親戚の若林くんとのやりとりが和む。というかヒメ先輩の描写がときどき妙に色っぽい。

suamatownさんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

妖怪タヌキのそだて方 (2)
うず
ぶんか社
2018-03-14
人間に化けた妖怪タヌキたぬきちのいろんな「初めて」の日々。残念ながら2巻で完結だけど最後までほっこりかわいい作品だった…
鳩子のあやかし郵便屋さん。 (2)
雪子
竹書房
2018-06-18
いろんな妖怪にお届け物をするこのシリーズもはやくも2冊目。仲間も増えて賑やかに。なにげに百合コーナーに置いてあって驚く。でも2巻完結じゃなくてよかった…!
徒然チルドレン (12)
若林稔弥
講談社
2018-08-17
完結巻。キャラクター多いなとは思ってたけど表紙を見て改めてこんなにいたのかと驚く。ノリがずっと同じような気もするけどそれが味といえば味で、変に暗くなることもなく楽しい学園ラブコメだった。
けいさつのおにーさん (6)
からけみ
芳文社
2018-10-05
穂苅君の警察学校時代編も読める第6巻。そして子供時代にも手塚さんとそんな縁が…!取材をしっかりされていて今回もしっかり面白い。巻末の書き下ろしに涙腺が…。
少年よ耽美を描け (8)
ミキマキ
新書館
2018-11-24
連載100回にして最終回。13年続いたBLマンガを描く男子高校生4コマもとうとう完結。熱心に追っていたわけじゃないけど完結となると寂しい…。最終巻までギャグのキレは健在。お疲れ様でした。

suamatownさんと似た人

aoki/140コロニー/comitia
魔猿王
春巻き
Voyager@豊島区民
モトノ
フモトケイ
運河 湖水
腹黒
taisai
R・こばやし/dion軍
せいる
げんつば
  • このエントリーをはてなブックマークに追加