ebiharumakiさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

めんつゆひとり飯 (1)
瀬戸口みづき
竹書房
2018-09-18
「めんつゆで料理をする」という強烈な難易度のしばりをクリアしながら、面堂さんの「ラクに美味しいものを食べたい」という人間性が周囲に波及して、それぞれのこだわりを際立たせたり心をほぐしていくという話の回し方が秀逸な作品。 「ひとりでペラペラしゃべり続ける」ことになりがちな食べ物マンガにおいて、「心の○○さん」と会話するというシステムの確立も素晴らしく、漫画史上に残る作品になるかも!?
きっと愛され女子になる! (1)
瀬戸口みづき
芳文社
2018-06-07
さゆりさんと志摩ちゃん、対照的なふたりが料理づくりを通して人間的にも成長していく様子が楽しい。徐々にからみあっていくキャラクターの関係に、ほどよい毒とギャグのブレンドも絶妙で、続巻が待ち遠しい作品です。
転スラ日記 転生したらスライムだった件 (1)
柴/原作:伏瀬
講談社
2018-09-28
異世界でありながら、いや異世界だからこそ! 変わらない人々の営みの重さ、四季の移り変わりの美しさ、平穏な日常のいとしさ、そして個性豊かなキャラクターの表情が描かれていてじんわりと温かい。 柴先生の作風との相乗効果が素晴らしいスピンオフ作品でした。
ゆとりの町長
小坂俊史
芳文社
2018-08-07
ゆるさの中にも町長選までの伏線やストーリー展開がしっかりと練られたさすがの小坂作品。登場人物の信念や想いについて、読み終わった後もしばしば思い起こされる場面も多く、これからも心に残る作品になりそうです。
鬼桐さんの洗濯 (1)
ふかさくえみ
竹書房
2018-08-27
職業ものの中でも異色な「洗濯」をとりあげ、さらに店主も客も人間ではないというファンタジー要素を加えながら、それらがキャラクターの魅力と見事にマッチしていて、難しさやとっつきにくさを感じさせない作品に仕上がっているのが凄いです。

ebiharumakiさんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

新婚のいろはさん (2)
OYSTER
双葉社
2018-08-09
せんせいになれません (11)
小坂俊史
竹書房
2018-06-27
白衣さんとロボ (2)
竹書房
2018-07-17
かりあげクン (62)
植田まさし
双葉社
2018-08-28
先生ロックオン!2nd (2)
神堂あらし
竹書房
2018-11-27

ebiharumakiさんと似た人

リハガミ
花@2日目W-54a
みみみ
み-る
せいる
taisai
aoki/140コロニー/comitia
げんつば
K.Tokari
kera @ 単行本1巻発売中
和
もけけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加