masarugw5さんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2017!

マリアンといっしょ!
つきよみ
星海社
2017-06-09
とにかくマリアンが可愛い。マリアンのために動き回るまわりの人たちの気持ちがよくわかります。大我の舎弟たちも気の良い人ばかりで、みんなでマリアンを囲むシーンはほのぼのします。もう終わってしまったのが残念ですね。
白滝高校きぐるみ部 (1)
橘紫夕
竹書房
2017-06-17
購入特典の抽選200名のアクリルキーホルダーになんと当選しました。そのお礼も兼ねて1票を。作品は橘先生らしいまったり度100%。着る人、撮る人、愛でる人など、鉄道マニアの世界に通じるところを感じます。
あい・ターン (1)
おーはしるい
ぶんか社
2017-04-14
昨今幅を利かせてきた地方ギャップものに、おーはし先生が故郷を舞台に殴り込みです。他作品では転校や転勤で不本意ながらがやってきた主人公たちと違い、本作のアッキーは自ら望んで群馬のド田舎に移住してきました。積極的に地域に溶け込もうとするが今一つそまり切れないアッキーの姿が微笑ましいです。
ゆえちゃんは今日も遊びたい (1)
佐野妙
ぶんか社
2017-07-14
「ゆえちゃんのメイドさん」から単行本化に伴いタイトルが変わりました。ヒロインはメイドのえんだったはずが、ゆえちゃんに全部持っていかれましたw。ただ、全部もっていくくらいゆえちゃんのパワーは凄まじいものがあります。それとともに連載当初は背景のセリフだったゆえちゃんが最近は吹き出しで喋りまくっています。これは成長なのでしょうか。
宮尾さんは生えている (1)
TOもえ
竹書房
2017-09-27
大賀美るうさんがただただ不憫です。この作品はそれに尽きますw

masarugw5さんの既刊部門4コマオブザイヤー2017!!

毎日が新選組!(3)
おーはしるい
芳文社
2017-07-06
完結巻です。春さんの正体が明かされましたが、予想どおりでした。大河ドラマの設定とかなりかけ離れていましたが、それが歴史の解釈の面白さだと思います。おーはし先生らしい笑いあり涙ありの幕末物語。納得のエンディングでした。
だから美代子です (4)
むんこ
竹書房
2017-11-27
完結巻です。ラスト2話の流れに驚きを隠せません。家族とか家庭ってなんだろうね。そんな問いかけに答えてくれた一作でした。
ローカル女子の遠吠え (3)
瀬戸口みづき
芳文社
2017-08-07
2巻の終わりで登場した油野ちさんが所かまわず妖艶さをまき散らしてますwさらにシングルマザー江崎さんが存在感を増してきてりん子さんの毒舌ヒロインの座を脅かし始めました。など、周りのキャラクターがガンガン立ってきた本作。負けるなリン子。そしてそろそろ映像化の話があってもよいのでは。その際、桐島ちゃんの広瀬アリスは譲れないですね。
さわらせてっ!あみかさん (2)
トフ子
芳文社
2017-03-07
1巻で暴走気味だった沙織さんは2巻で爆走に進化しました。あとは昇天するのみではないでしょうか。また、巻末のバス子さんが不憫です。いつかあみかさんの仲間に入ってほしいと、切に願います。
ねーちゃんとオレと、ときどき先生。 (3)
TOもえ
竹書房
2017-10-27
完結巻です。こころみたいなねーちゃんがいたら人生楽しいだろうな。そんな一人っ子男子の妄想を膨らませてくれる作品でした。そして瞳先生は最後まで飛び道具でしたw

masarugw5さんと似た人

植木久夫
R・こばやし/dion軍
すいーとポテト
Toshi
fumasaburou
まるさき
某リック
大阪魂
雷電・リチャード・五郎
KOW(つ∀`)
MAD_AGI
とりはる 土曜日く08a
  • このエントリーをはてなブックマークに追加