mal_sakiさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2017!

白衣さんとロボ (1)
竹書房
2017-02-07
マッドな女子高生+レトロなロボットの2名で繰り広げられるシチュエーションコメディ。カメラワークや背景の描き込み等々、とにかく1コマ1コマの見せ方が非常に上手い。まんがライフで初めて見た時の「逸材感」は今でも忘れられない。
おおきなのっぽの、 (1)
講談社
2017-01-06
本当に柴先生は上手いなと思う。『白衣さんとロボ』とセットで是非。
雑な学舎 (1)
塩野干支郎次
講談社
2016-12-22
読者の理解一切無視でぶっ込まれる、ディープな映画ネタで押し切る作品。映画に詳しい人はもちろん、そうでなくても「言葉の意味はわからんが、とにかくすごいネタだ!」感が楽しい。塩野先生にはこのまま磨伸作品ばりのストロングスタイルを貫いてほしい。
白滝高校きぐるみ部 (1)
橘紫夕
竹書房
2017-06-17
「きぐるみ」という題材と、橘先生の作風がベストマッチ。可愛けりゃええねん。
翼くんはあかぬけたいのに
小花オト
小学館
2017-09-12
シェアハウスの住人がバカなことをやって暴れ回るギャグ漫画だが、体を張った派手なネタがワイド四コマ+前後に通常のコマ割という形式に非常に映える。流行りの形式を上手く活用した好例。

mal_sakiさんの既刊部門4コマオブザイヤー2017!!

だから美代子です (4)
むんこ
竹書房
2017-11-27
未亡人美代子さんのドタバタ日常コメディでそのまま終わると思いきや、ラスト2話の衝撃的な展開に唖然。直後のあとがきを読むと「幸せって何だろう?」と思わずにはいられない。今年のむんこ先生は超攻めてた。
おじょじょじょ (4)
クール教信者
竹書房
2017-07-12
出会いから告白に至るまで、そしてその後の、互いを想うがゆえにすれ違う2人をじっくり描いた良作。絵に描いたようなハッピーエンドでなにより。
おおきなのっぽの、 (2)
講談社
2017-10-06
2017年は柴先生が大きく世に出た記念すべき年であったと声を大にして言いたい。
未選択
未選択

mal_sakiさんと似た人

み-る
パールb
deadline365
TOKAKU
taisai
おおなか
ううだ
柴
タチマチ
くれろら
MAD_AGI
さくぱん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加