jyushisirin_oxyさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2021!

ぎんしお少々 (1)
若鶏にこみ
芳文社
2021-07-27
前作からのスタイルをある程度温存しつつ、カメラという題材で女女の関係性とすれ違いを描く作品。個人的には前作とはまた違う格調の高さめいたものがあってこれまた別の良さがあるというか。薫り高い空気感に複雑な味わいがあってそれでいて不思議とバランスが取れてる風味がします。
しずねちゃんは今日も眠れない (1)
逸見
芳文社
2021-04-27
個人的な関係もあって、最初の読み切りから読んでましたがやっとこさ連載を取って単行本を出せたという事実だけでも本当に感慨深いという言葉しかないんですよね。逸見さんの描く大人キャラは本当に魅力的です。好きしかないです。 いやもちろんしずねちゃんもねねちゃんもあかりちゃんもののちゃんもいいんだけど! 同時期に出た作品が良くも悪くも「濃い」というかボディの強い重たい味わいのものが多いだけに、しずねちゃんの良い意味であっさりめでなおかつ少しばかり甘みのある味わいは余計に際立ってる気はします。
ふーちゃんの穴 (1)
Bou
スクウェア・エニックス
2021-08-06
人生にはいろんな穴がある。ハマりこむといろいろ大変なことになる穴がそこかしこに。そんな心理的なあれこれがフルカラーの圧倒的画力で迫ってくるのでそれが魅力的というか。口当たりはいいんだけどもそれでいていろんな味が口の中で衝突しまくってどういう味になるのか予測不可能って感じがします。
ホレンテ島の魔法使い (1)
谷津
芳文社
2021-02-25
一つの島とそこに伝わる魔法をめぐる物語。物語や設定のあちこちに見られるこだわりめいたものに、筆者の造詣を感じるというか、どうしようもなくファンタジー的な世界を地に足の付いた現実に落とし込もうとする努力を感じます。島嶼的な世界と箱庭めいた魔法とめくるめく歌が幻想的な風味として融和してる気がします。
またぞろ。 (1)
幌田
芳文社
2021-04-27
穂波殊というある意味特異なキャラのせいで忘れられがちだけども、留年界隈四人組はどうしようもない生きづらさを抱えながらそれでも懸命に日常を生きようとしていて、そんな彼女たちが微笑ましく見えてきます。基本的に苦味とコクの入り交じったボディの強い味だけども、そのなかに甘さのようなものが感じ取れなくもない感じですね。

jyushisirin_oxyさんの既刊部門4コマオブザイヤー2021!!

星屑テレパス (2)
大熊らすこ
芳文社
2021-09-27
なんかこれで大丈夫なのかと思ってた描写からの挫折にヒヤヒヤさせられるところがあります。最新話を見ても本当に良い状況に転がってくれるか本当にわからないのでそれが楽しみであると同時に恐ろしくもあります。
紡ぐ乙女と大正の月 (2)
ちうね
芳文社
2021-08-26
雪佳さん関係、本当に佳かったですね…。いろいろ拗れた関係が改めて再構築されていくのどうも好きなところあります。唯月さんやっぱり人たらしすぎてやべーやつだわ。現実に起きた事件も絡んできて、これから先何が起こっていくのかいろいろ期待しながら見ていますね。
RPG不動産 (3)
険持ちよ
芳文社
2021-04-27
なかなかにバイオレンスというか。まさかのまさかな展開すぎてきらら系らしくもなく手に汗を握る展開で毎回楽しみにしてますね。こんな感じの作品を待ってたんだよ。
謎のリリリス (2)
TYONE
芳文社
2021-11-26
個人的にはいろんな方向に潜在力はあるんだけども、潜在力がありすぎて今ひとつ洗練しきれなかった感が否めない作品。次回作でどう固めてくるか今から期待してる部分もあります。
スロウスタート (9)
篤見唯子
芳文社
2021-10-27
なんというかキャラの業がいろいろ落ち着いてきて、新しめのキャラの魅力もなんだかんだでいいのもあって安定してる気がする。

jyushisirin_oxyさんと似た人

kamurimoe
tositαyuki
めとろのーす@1日目東ノ09a
天草硝子
cilloom
オレンジ
たのしいHückel則
ㅤ
いつか@C99「一日目東ネ10b」新刊予約受付中
りえーぶる△
冷凍みかん@たとえ話同盟
アバク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加