mafmof31さんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2019!

ほむら先生はたぶんモテない
せかねこ
KADOKAWA
2019-05-31
色々残念なほむら先生と、そんな先生に好意を寄せる生徒・蓮見のお話。 一見学園ラブコメのように見えるが、4コマとしてしっかりとした起承転結が読める作品。 ほむら先生の残念さ、ときどき暴走する蓮見さんと見ていて全く飽きが来ない。 先生と生徒という線引きがキャラの中にしっかりと意識されているのも素晴らしい。 きららやタイム系を読んでいる人に是非とも手を伸ばしてほしい。
社畜さんと家出少女 (1)
タツノコッソ
芳文社
2019-09-27
住みにくい世の中で、弱く脆くも毎日を楽しく生きていくナルさんとユキちゃん。シリアスにするのは簡単な題材で、辛い状況を辛いと言わず、楽しさを描いている。 誰かに共感をする読み方もあり、第三者として彼女たちの姿を見守るのもあり、多種多様な読み方ができる作品であり、読み物として非常に素晴らしいものとなっている。 そして、斬新なコマの使い方にも是非注目してほしい。
奥さまは新妻ちゃん (1)
ルッチーフ
芳文社
2019-01-25
キャラの作り方が非常に上手く、新婚の二人の周辺にいるキャラたちも含め、好きになれる。 まずは初々しい新婚二人をじっくり眺めるのが、この作品の楽しみ方ではないだろうか。
夜のメイドさん (1)
あづま笙子
竹書房
2019-05-27
夜と幽霊とメイド…さまざまな要素が盛り込まれているが、それがぐちゃぐちゃにならず綺麗に整頓されている。ストーリーを読んでいくことが非常にスムーズにできるため、あづま先生の可愛らしい絵と相まって軽く読める一冊になっている。
フェチップル~僕らの純粋な恋~(1)
るり原ズラチー
講談社
2018-12-07
久しぶりにぶっ飛んでるラブコメがきたなーって感じ。変態×変態だけど、それが本当の恋になるのか…続きが気になって仕方なくなる作品。

mafmof31さんの既刊部門4コマオブザイヤー2019!!

元カレが腐男子になっておりまして。(3)
麦芋
スクウェア・エニックス
2019-06-22
パロディどんとこいのラブコメ。コメディ要素が強く、一つ一つの展開に非常に力がある。 腐男子という言葉に気が引けてしまうかもしれないが、中身は非常にギャグ要素が強く、BL的な要素はほぼないと言っても過言ではない。桃と片倉、幸音とシルヴィオの進展は時々あるが、その他はオタクの日常を可笑しく描いている作品である。 また、4コマとしてもオチがしっかりとしていて、1本1本の4コマを読むだけでも面白さが伝わるのではないだろうか。
トモちゃんは女の子! (8)
柳田史太
講談社
2019-09-10
待ちに待った最終巻。女の子らしくないトモの女の子らしい部分と男っぽい部分は最後まで健在。 告白から最後のシーンまで、ジュンとトモの行方は是非とも読んでほしいものである。
城下町のダンデライオン (5)
春日歩
芳文社
2019-10-25
アンジェリカ編完結…暗い話が続いた後半はきらら作品らしくない展開が続いたが、最後の展開には涙腺が大きなダメージを受けた。 きらら4コマの中でもゴールを書くこと、そしてそこに繋げる能力はダントツではないかと感じる。
のみじょし (6)
迂闊
竹書房
2019-05-27
読めば読むほど好きになっていく作品。関数を重ねていくたびに読み返したくなる。新刊が出ると既刊まで全て読んで、初めて満足する。
オネエ男子、はじめます。(4)
池ジュン子
白泉社
2019-04-05
竜と音鐘さんの結末が見られる最終巻。 各々のキャラが非常に強く、4コマの中で誰もがボケ、誰もがツッコミをこなせるため、リズムが良い。 また、告白や付き合うまでの過程も恋愛要素が強すぎず、笑いをしっかり織り交ぜながら進んでいくため、最後までコメディ要素が強い作品として読める。 是非とも、普段は少女漫画を手に取らない人も読んでほしい。 4巻で終わってしまうのが勿体ないと思うほどの作品であった。

mafmof31さんと似た人

すいーとポテト
K-小松@31日西お43b
とうばん546
/宮城タカオ\
りら
TOGAKUCHI
Lakeman
たっちー
くぅふク
yt
せいる
久米川 たかみ@精霊さまの難儀な日常買え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加