tkmtnoさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2016!

りふじんなふたり(1)
松田円
竹書房
2016-03-11
独り身アラフォーOL主人公の日常系4コマ。Notお仕事系。何か大事件が起こるわけでもなく、恋愛フラグか?と思わせて全然そんなこともなく、仕事をこなし飲みに行ってな日々。自分はほのぼのと読んでるけど半分は絵柄のためかもしれない。
真田魂(1)
重野なおき
白泉社
2016-04-28
今年の大河を見ている状態でこの1巻を読んだので「あの1話はこういう事情だったのか」と納得したのを覚えてる。同作者の『信長の忍び』もだけど、史実に忠実でシリアスなところはシリアスなのにテンポよくギャグが挟まるので一気に読めてしまう。面白い。こういうの学生の頃に読めていればなあとか。
大魔法使いなんです…よね?(1)
U-temo
メディアファクトリー
2016-03-26
ほぼ全ての1コマ目が「大魔法使いなんですよね?」「そうよ」から始まる4コマ。9割9分くらい。すごい。お姉さん(大魔法使い/探偵)と年下青年(バイト/大学生)の掛け合いメイン。ボケとツッコミ、たまに乗っかりボケ。というかこの人ら両想いとかそういうやつでは?個人的には「ひなまつり」(P.110)が秀逸だと思ってる。
未選択
未選択

tkmtnoさんの既刊部門4コマオブザイヤー2016!!

ナノレンジャー(2)
渡辺伊織
竹書房
2016-06-17
1巻で自分を変えようと頑張った彼らがどうなったのかの一つの区切がついた2巻で最終巻。青春。この作者さんが描く、ある種のコンプレックスを抱えたキャラがじたばたしながら前へ進んでいく様が好きなので、この2巻の終盤の展開はとても良かった。連載時は1巻序盤で提示されていた伏線1つが未回収で残念に思っていたが、単行本描き下ろしでそこもきっちり掬われていてファンとしては言うことなかった。2巻が出てくれて本当に良かった。
のみじょし(2)
迂闊
竹書房
2016-03-07
この4コマのお陰で「ちょっと良い缶詰め」にはまりました。地味に散財ですどうしてくれる。
200年の夜と孤独 ~おひとりさま吸血鬼~(2)
松田円
芳文社
2016-04-07
吸血鬼の月夜野さんのコンビニバイト生活とその終わり。基本的には笑えてたまにほのぼのする4コマなんだけど最終話の余韻が切ないやら不思議やらだった。人外と人間の寿命の違いネタには弱いです。
ゴーゴーダイナマイツ(2)
小池定路
竹書房
2016-03-28
チア部4コマ。自分の中では堅実に面白い4コマになってる。技の練習や合宿、それを通して少しずつ部員間の距離が縮まっていく、それが丁寧に描写されていて読んでて楽しい。
田中くんはいつもけだるげ(7)
ウダノゾミ
スクウェア・エニックス
2016-09-21
まったり和む。男子も女子も可愛いし嫌な奴がいないのがよい。アニメもよかったよ。

tkmtnoさんと似た人

gmax
車前草 紅夜
taisai
あお
ys-22
happydays
Toshi
小野正狩
焼㋘
R・こばやし/dion軍
aoki/140コロニー/comitia
ノブヨシ侍@とりきっさ!5巻1/13発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加