ryousunaさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2016!

でっかいんちょ(1)
トイシキ
芳文社
2016-01-07
学校一の健康優良児の大菊育が転校生の相見深との出会いで恋する女の子に目覚めます。恋に不慣れな育と尖った深がじょじょに丸くなっていく青春日記。育の育ち過ぎのむっちり具合がすばらしいです。
おしかけツインテール(1)
高津ケイタ
芳文社
2016-03-07
他ジャンルで大きな実績のある高津先生が4コマに参戦。黒髪ツインテールの花梨が金はあるけど自堕落な敏郎をしつけしたり、家ではぐうたらなお母さん八重の世話をしたりするしっかり者の面とたまに見せる子供っぽさが可愛くて仕方ありません。これからもっと期待できる作品です。
異なる次元の管理人さん(1)
芳文社
2016-03-26
サラリーマンのスズキくんはある日突然異世界「Polaris」へ。管理人は世界の名前と同じポラリス。この世界はスズキくん以外にも女の子たちが別の世界や時間を超えて集まっています。いわゆるハーレム作品ですが、「Polaris」という世界そのものに対する謎が絡み合ってきて今までと違う榊作品が楽しめます。
ローカル女子の遠吠え(1)
瀬戸口みづき
芳文社
2016-05-07
ドロドロした感情をドライな笑いにする名手、瀬戸口みづきさんがついにこの作品でブレイク。東京からのUターン就職で静岡に戻った有野りん子を中心に静岡ローカルネタを自虐と誇りを絶妙なブレンドで繰り出してきます。
すずなの恋(1)
あづま笙子
竹書房
2016-07-27
子供の頃に男子にからかわれたことがトラウマで高校生になっても男子が苦手なすずなが、ちょっとしたトラブルで知り合いになった男子の棗と少しづつ気持ちを買わせていくラブコメです。恋愛未満でラブコメを描き出す見事さ甘酸っぱくて最高ですよ。

ryousunaさんの既刊部門4コマオブザイヤー2016!!

土曜ランチ!(2)
イシデ電
竹書房
2015-12-07
土曜のお昼を父まいぞーと双子のゆゆとねねが楽しく料理!しかし、楽しい時間は終わりを迎える。ずっと一緒だった双子のゆゆとねねはそれぞやりたい道を進んでいく。家族の物語としても素晴らしいラストを描いています。
銀子の窓口(2)
唐草ミチル
竹書房
2016-01-27
クルービューティーな窓口係の東雲銀子、2巻になって新人の音々子さんをフォローしながら完璧な仕事を見せてくれます。この2巻のキーワードは「人事異動」でしょうか。銀行につきもののこの「人事異動」これが銀子さんと見城主任の熱いドラマを見せてくれます。
のみじょし(2)
迂闊
竹書房
2016-03-07
みっちゃん、ゆきさん、ソノさんが見せてくれる楽しい時間はますます絶好調。一人飲みも、家族との食事も、仕事仲間との一杯もみんな楽しい。読めばお酒が欲しくなる一冊ですね。
せんせいになれません(10)
小坂俊史
竹書房
2016-06-07
有終の美を飾るかと思いきやまさかの延長戦。表紙もそれをネタにした小坂作品らしいカバーイラスト。ダメな先生最前戦の笑いを10巻も繰り出してきます。
信長の忍び(10)
重野なおき
白泉社
2016-09-29
ついに10巻到達。アニメも始まり勢いがあります。長かった浅井長政との戦いもついに決着。注目はお市の方。初登場時には人見知りな信長の妹も10巻では戦国大名浅井長政の妻として信長への拒絶の態度を取ります。影が薄いと言われ続けた助蔵の奮闘も見応えありです。

ryousunaさんと似た人

み-る
七月夢@フライドチキン
みん☆ねこ
ex_hmmt
WARA@サイタニヤ~ゲムマC32
ロッコ師
only777days(チェックボーイ)
とりはる C91金東テ48b
Shinya Fujiwara
せいる
Toshi
上妻輝行(Tien)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加