kow_yoshiさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2015!

高尾の天狗と脱・ハイヒール(1)
氷堂リョージ
竹書房
2015-01-17
読むと高尾山に行きたくなる漫画。ヒロインがだらだらしながらも少しずつ(本当に少しずつ)山に目覚めていく過程と、高尾山の天狗や動物たちと打ち解けていく様が微笑ましい。ゆるゆる登山でもいいし、がっつり攻めてもいけるという高尾山のふところ深いロケーションもいいんでしょうな。
強くてカッコイイ女子は好きですか?(1)
川村一真
星海社
2015-04-09
今、作者さんが体調不良らしくて更新止まっているけど、ツイ4に注目してアカウントを今もフォローしているのは、この漫画があったからですね。もし復帰して2巻が出たら、仙女のカサンドラ宮城選手に帯の推薦文を書いてほしいですね。
まちカドまぞく(1)
伊藤いづも
芳文社
2015-11-27
今、きららグループの漫画でイチオシ。大看板のGAがついに完結するキャラットだけど、まちカドまぞくを含む次世代に有望株が多いですね。ヒロインのシャミ子のぽんこつかわいさはもちろん、物語の縦糸もしっかりしていて読んでて微笑ましい。早く次号が読みたいと、久しぶりに思わせる4コマ漫画です。
始祖鳥ちゃん
マツダユカ
芳文社
2015-08-17
鳥は現代まで生き残った恐竜です(分岐分類学的には正しい定義。ていうか、最近の恐竜博ではそういう締めになってる)。恐竜の特別展を見るために九州に行くのも苦としない恐竜クラスタとしては、この作品を推さずにはいられない。ほのぼのとしているようで生存競争が厳しい世界観は、「きょうのスー」に負けじ劣らず。生きることって大変なんだと思わせてくれます。恐竜の考証も(1年経たずにガラリと変わることも多い世界ですが)、だいたいあってるのでお子さんの教育にもオススメです。
しんにち!(1)
まつもと剛志
白泉社
2015-07-29
都心への外出の主な目的がプロレス観戦と化しているプロレスクラスタとしては、この作品を推さずにはいられない。以前からもプロレスの小ネタはあったけど、まつもと先生が本格的に関わるようになったのは、この作品から。舞台は新日本プロレスの・ような学園。登場する逸材やレインメーカーたちも、松本剛志的な(ていうか、まじスト的な)アレンジが入っているけど、パブリックイメージとしては「だいたいあってる」。永田さんは…ほら、銅像にもなるしアニメにも出るような人だから。まつもと剛志の漫画で楽しみたい人も、プロレス漫画を楽しみたい人もOKな逸材です。4コマ漫画ファンの身無さーん、愛してまーす!(byアブドーラ小林)

kow_yoshiさんの既刊部門4コマオブザイヤー2015!!

紡木さん家の場合(2)
碓井尻尾
竹書房
2015-10-07
碓井先生の漫画はどれも好きだけど、今年は紡木さん推しで。親父と息子がノーガードでボコりあいつつも、決して殺伐とはしていないという文化系プロレス的な楽しさがいいですな。実写化するとしたら親父は長井満也、息子は高尾蒼馬で乱闘シーンは普通にストリートファイトマッチのノリでお願いします(笑)。ハゲのレスラーといえば武藤敬司かもしれないけど、ムトちゃんああ見えてカテェからさ。
吸血鬼にっき(2)
あづま笙子
ぶんか社
2015-07-14
北海道出身ということもあってか、ついついあづま笙子先生の漫画は注目してしまうのだが、キャラクターのバランスと男女のドキドキ感はこれが一番、自分の中でしっくりきた感じ。
ピンポン☆ブー(2)
藤島じゅん
芳文社
2015-08-07
昔、仕事もらっていた編プロの社長がクイズ関連の仕事をしていたから……というわけではないが、部活青春物として楽しく読めた漫画。作者本人もクイズ研究会にいただけに協議クイズのリアリティも感じられました(しかもテレビにも出るしw)。
妹はいいものだ(4)
内村かなめ
一迅社
2015-07-22
妹だけでなく、姉やひとりっ子も出てくるけれど、みんなちょっと残念。でもかわいい。山田ちゃんはちょっと重くてお兄さん大変そう(笑)。兄に性欲を抱くわけではなく、かといって人間扱いしないのでもない、中庸な関係。一番安心して見てられる妹漫画かな(除く山田ちゃん)。
初恋症候群(2)
瀬戸口みづき
竹書房
2014-12-27
男女の恋愛をシュートにぶった斬りながらも、それらをきっちりギャグとして昇華させ、しかもそれぞれの恋愛ストーリーも同時進行で進めていってるのがすごいと思いますね。どいつもこいつもエクストリームすぎて笑うしかないけど、そこがいいんです。

kow_yoshiさんと似た人

散散満/阿部市英夫
10Cc@ndy
わらい
りょくちゃむ
たかひろ@研究館
まーさん
もぐ
zion
四コマの調べ屋 管理人
りきんも
(十八十)
京野パンダ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加