FlowerThiefさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2021!

チート転生した猫は嫁の膝で丸くなりたい (1)
樹るう
竹書房
2021-09-27
異世界転生+ファンタジー+猫!!  「出たとこファンタジー」「ポヨポヨ観察日記」の樹るうさんの本領を発揮しまくれる完璧な布陣の本作。 コスプレ合わせをしていたら川で溺れて死んだと思いきや猫に転生!?という異世界転生から、急転直下な展開の嵐で楽しさ満点ジェットコースター。そして可愛い子猫たんに癒されるアフターケアまで万全! 1巻でこの濃密さ・・・予測できない物語展開が今後も非常に楽しみな作品です。 ちなみにドナくんのモノローグは、CV杉田智和さんでの再生が非常にしっくりきます。
ぬるめた (1)
こかむも
芳文社
2021-01-27
きらら4コマの新たなる境地。新時代の幕開けとも称される本作。  女子高生と人造人間女子高生がわちゃわちゃする非日常的日常系4コマ。それがぬるめた。  女子高生たちが重油を飲んだり原因不明の発光現象を起こしたり、モツ鍋を食べたりするのです。これぞ日常系。  キャラクタのテンションの上下動が激しくわちゃわちゃと楽しい作品ですが、個人的にもやはり欠かせない要素は「SF」ですね。 登場人物の一人がただ「アンドロイド」であるだけでなく、各所に散りばめられたSF要素が、SF好きを引き寄せ掴んで離しません。 そう、例えば皆さん帯外してみましたか?外したところに何が書いてあるか、見ました?あれの意味を考えてみると・・・、フフッ。
同級生の推し作家に百合妄想がバレた結果 (1)
紺色3号
星海社
2021-05-12
自ら百合フラグを建てるも、ヲタクゆえにへし折ってしまう才色兼備なれど重度の百合好き西園寺さんと、自覚してか無自覚か王子様ムーブで百合フラグを建てる立花さん。 西園寺さんの愛読書を拾った立花さんは、実はその本の作者で!?という展開から始まる百合物語。 オタクとして見習いたいレベルの西園寺さんのフラグクラッシャームーブが逆に清々しくなる一方、早く進展しろよとオギオギする。 実は自覚してやってない?狙ってるのでは?と意図を読みたくなる立花さんの行動に推理を働かせたくなる。  色んな要素が組み合わさっている、かつてない作品です。
ぎんしお少々 (1)
若鶏にこみ
芳文社
2021-07-27
姉からのお下がりトイカメラで被写体を求めるマイペース少女もゆると、双子の姉と離れ離れになって傷心の銀。二人の不器用コミュニケーションに、ハラハラしつつ、ゆっくりゆっくり進む、二人の仲。 それと対象的に二人の姉は二人とは関係のないところで出会い超スピードで仲良くなっていく。 この速度差や交錯する様が心地よい。正直な話、漫画で「速度差」を感じたのは初めての体験でした。
平日休みの堀出さん
小坂俊史
双葉社
2021-02-12
エクストリームホリデー。そう云う他ない休日を楽しむ堀出さん夫婦。限られた休日を楽しめる限り楽しむその姿勢は、見習いたいようなそうでもないような。 4コマ王子お得意の、そうきたかー!となるオチの付け方が秀逸。

FlowerThiefさんの既刊部門4コマオブザイヤー2021!!

同級生の推し作家に百合妄想がバレた結果 (2)
紺色3号
星海社
2021-11-12
作品に対するクソデカ感情と、作家に対する最大級のリスペクト。解像度を上げるために背景知識のキャッチアップも忘れず、周囲への配慮も欠かさず、他ジャンルも敬う。西園寺さんは最高の読者ですね。きっと敬愛する作品が4コマだったら4コマオブザイヤーも長文で書いてくれるんだろうな。
ゆゆ式 (12)
三上小又
芳文社
2021-11-26
ゆゆ式の安定度は半端ない。イベントという波がない故に最高の凪状態。
めんつゆひとり飯 (4)
瀬戸口みづき
竹書房
2021-06-30
この作品は百合です。 面倒臭がりOL面堂さんと、料理は愛情手間暇かけたがる社長秘書の十越さんがそれぞれ互いに「心の十越さん」と「心の面堂さん」がいるって、それはもう百合ですよね。社会人百合ですよね。 今巻も49Pのめんつゆレシピ本で面堂さんを連想してしまう十越さんは百合判定待ったなしです。百合漫画大賞にノミネートされてないのはきっと何かの間違いです。
カグラ舞う! (3)
佐藤両々
少年画報社
2021-10-29
御神楽奉納、どういったものか知ってはいましたが、ここまで活発な活動が行われ、愛され、繋げて行かれているのかと驚かされます。その様を高校の部活を舞台に大変さも楽しさもありありと描いている本作。作者体調都合により連載は途中で終わってしまっても、描き下ろしでしっかり完結に持っていき、全3巻でまとめたのは、神楽という文化にとってはもう文化功労者賞に相当すると言っても過言ではない。
鬼桐さんの洗濯 (4)
ふかさくえみ
竹書房
2021-08-17
すわ一族の過去の遺恨からまさかのバトル展開か!?と思いきや、その血生臭そうな雰囲気をあっさりふわっと霧消させるこの作品独特の空気がとてもとても大好きなのです。読んでいて心が洗われます。洗濯だけに!

FlowerThiefさんと似た人

乃凪いるか@笑本
せいら
あぴうに
中村成志
まちカド偏⇔屈⇔王
ん0B
Kakktkak
雷電
うすい
二茂
魔猿王
おにぎり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加