masarugw5さんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

めんつゆひとり飯 (1)
瀬戸口みづき
竹書房
2018-09-18
面堂露の登場シーンは明らかに変人である。しかし、後半の露は本作唯一の良心になっている。当人のキャラが変わっているわけではなく、周りの人物ひどすぎるから。こんな人たちの会社がなぜ存続しているのかが不思議でならないwww
私たちは恋を知らない (1)
あきばるいき
竹書房
2018-08-07
幼女の力は偉大なり。本作、私のヒロインはあかりちゃんだ。
みのりと100人のお嬢様 (1)
藤沢カミヤ
竹書房
2018-03-07
100人のお嬢様が出尽くさないと連載が終了しないのだろか?栗原先生はお嬢様枠に入るのだろうか?栗原先生の娘がお嬢様枠で登場する可能性はあるのだろうか? 興味の尽きない楽しい作品だ。
ふみのさんちの大黒柱 (1)
池田乾
芳文社
2018-02-07
「はらわたようちえん」読んでみたい.。「体のお肉垂れ切ってしまえ」は捨て台詞で使ってみたい名文句。
鬼桐さんの洗濯 (1)
ふかさくえみ
竹書房
2018-08-27
「洗濯は化学」がよくわかる鬼桐さんの解説。茶子のリアクションが自分そのもので失笑が絶えない楽しい作品。狐の双子キヌ&アサの可愛らしさは殺傷力抜群。

masarugw5さんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

ローカル女子の遠吠え (4)
瀬戸口みづき
芳文社
2018-10-05
ついにしょんないTVに進出。ピエール瀧の地元愛の強さを見て、この漫画はフィクションではないことを改めて痛感した。次は実写ドラマ化を。
もっと!夫婦な生活 ありがとう
おーはしるい
芳文社
2018-08-07
へっぽこ主婦は出産とともに卒業?長期連載の本作の終了に時代と年齢を感じてしまう。
月夜にカカオシガレット (2)
師走冬子
芳文社
2018-04-06
芦田愛菜、加賀まりこ、大杉漣で勝手に脳内で実写化していた本作。まさかもう実現不可になるとは。
八十亀ちゃんかんさつにっき (5)
安藤正基
一迅社
2018-11-27
名古屋を出て30年が経過。風の噂には聞いてい日光川のレジャー施設サンビーチ。ググったサンビーチの場所が名古屋市内なのが驚き。そこ市内なのかよと。昨今の名古屋事情を入手するために本作は不可欠。
堕天使の事情 (3)
神仙寺瑛
竹書房
2018-04-27
3巻終了は既定路線とはいえ正直終わったのが残念だ。太一と今日子の進展はリアルタイムで見たかった。

masarugw5さんと似た人

和
fumasaburou
モトノ
そうTHEえもん
かおるる
K.Tokari
み-る
アルバトロス安眠法
内藤 歩
きたる
Pt.Macumba
及川奨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加