seno_hachiさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

恋する小惑星 (1)
Quro
芳文社
2018-03-27
きららの部活ものとして極めて高クオリティ。舞台は地学部。部活は設定上の添え物…などではなくガチで、天文系も地質系もかなり深いネタが出ておりそれをストーリーやキャラクターたちの個性に活かしています
がんくつ荘の不夜城さん (1)
鴻巣覚
芳文社
2018-03-27
似たような雑誌名が沢山あって買い間違う、2巻乙、単行本は書下ろしカラーページが多く販促用イラストも多くて大変、等々きららあるあるがこれでもかと入っている実録?漫画家漫画。極めつけは雑誌休刊&移籍という実際にあったことすらネタにしております。 世話焼き女房役な片目隠れ少女の白仙あかりちゃんはピアスを左耳にだけしてるんですよね。意味はググろう
みゃーこせんせぇ (1)
阿部かなり
芳文社
2018-07-26
オンラインゲームのヒーラーにあこがれてコスプレをして中学の保健医をやってるみゃーこと助手のホネと生徒たちのドタバタギャグ。みゃーこが作る怪しげでなんでもアリな薬のお陰でギャグのネタが広いのは設定の妙とも言えます
私を球場に連れてって! (1)
うみのとも/原作:スーパーまさら
芳文社
2018-04-26
きららの野球漫画、それもプレイするのではなく観戦するという新感覚野球漫画。野球を知らない人でも主人公の玉の目線で読めばきっと野球観戦したくなるはず。レオナとファル子のどつきあいに玉の毒舌とギャグもキレキレです
mono (1)
あfろ
芳文社
2018-10-25
ゆるキャン△の作者が描く新たな作品。写真部+映研=シネフォト研究部ということで写真も動画もとる部活。ゆるキャン△同様山梨の色々なところに出かけたくなる作品だがキャンプより敷居低くありがたいです。あとRICOH THETAほしい

seno_hachiさんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

まちカドまぞく (4)
伊藤いづも
芳文社
2018-10-25
絵が可愛く綺麗で、話がすさまじく面白くて、キャラの関係性の変化がエモエモと死角がありません。推さざるを得ない。 1話単位で、1つの巻で、そして物語全体で。完璧といっていいほど緻密に計算されたストーリー構成です。何気ないオチが後々重大な伏線になっていることは日常茶飯事。4巻キャラ紹介の桃の好きな食べ物が1巻から変わっていて桃の気持ちの変化が感じ取れます。
さくらマイマイ (3)
おしおしお
メディアファクトリー
2018-03-26
作者は普段は儚く美麗なカラーイラストを描かれていらっしゃいますよね。しかしマンガの内容は涙鼻水脳出血と汁でまくり、ヤンデレ幼児化なんでもあり、死んだと思ったら生き返る、のカオスアンドカオス。どうしてこうなった? マジでどうやってこのネームを決めていらっしゃるのか気になるほどです
異なる次元の管理人さん (3)
芳文社
2018-07-26
異世界に迷い込んでしまったサラリーマンが主人公という今のきららでは異彩を放つ作品。異世界のキャラはみな良い子で主人公のスズキもいいやつで、善き人々構成された読んでいてほっこりする優しい世界。巻を重ねるにつれ核心に迫るシリアスな展開も多くなりますが、それでも安心して読めるのは作品の根底に流れるどこまでもあたたかな雰囲気のお陰だと思います
ぽんこつヒーローアイリーン (2)
ぼや野
芳文社
2018-09-27
今までギャグで散々笑わせてきて後半は怒涛の感動展開。ぽんこつだろうが不器用だろうが、まぎれもなくヒーローだったよ
ご注文はうさぎですか? (7)
Koi
芳文社
2018-11-07
絵柄が可愛いのはもう当たり前!ストーリーも表現もその上を目指し続ける! チマメ隊の志望校が分かれても大丈夫だというアンサーに2巻も前に出てきたものをキーアイテムとする見事な伏線とストーリー構成。 表現技法も7巻は卓抜したものが。セリフがなく動きと表情だけで魅せる手法はこれまで幾度も使われていましたが、セリフ無し見開き連続16コマで描かれたチマメ隊合否報告には度肝を抜かれました。 ごちうさは純粋にキャラクターやストーリーの結末はもちろん気になります。 しかし可愛さ、ストーリー構成、表現技法を磨き続ける「ご注文はうさぎですか?」という4コマ漫画が最終的にどんな境地にまで達するのか、メタな視点でそれもおおいに気になります。

seno_hachiさんと似た人

まちカドゆみや
万年チャップどん
アスロー
あとり
くろふ
メダル小豆
にくまぞく
d/dx区急泉ケ丘@12/29DJ Night⁇
球けがれなく道けわし
はとさめ
yuu
ustam2626
  • このエントリーをはてなブックマークに追加