fumasaburouさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

ふみのさんちの大黒柱 (1)
池田乾
芳文社
2018-02-07
おとうちゃんの立ち位置がとっても好きです。リーチのキャラ設定もとても面白くて好きな作品です。今までに類似作がなく、各キャラの特徴がしっかりしていて、本当に面白いです。単行本が発行されるのが待ち遠しかった作品です。
ぷらんつ・がーる
あづま笙子
ぶんか社
2018-03-14
元々あづま先生の作品は好きですが、この作品で極まったという感じで一番好きな作品です。この作品が発表される前は「すずなの恋」が一番でしたが、今回で好きな作品更新です。
渚は太陽をひとりじめ (1)
山東ユカ
芳文社
2018-06-07
ドはまりしてます。スパロウズに比べてマイナーかも知れませんが、私はこの作品の方が好きです。カテゴリテリトリも良かったですが、こちらはスパロウに通ずるものがあり、個人的趣味としては渚と太陽がやっぱり良いです。
鬼桐さんの洗濯 (1)
ふかさくえみ
竹書房
2018-08-27
ダントツで1番だと思います。もう一生涯ふかくさえみ先生の・・とりこ・・という感じです。この作品を読んで、ふかさくえみ先生のファンになり、過去作を搔き集めました。どの作品も面白いですが、「今日のノルマさん」も読んでいたので、もっと早く魅力に気づくべきだったと反省しています。
おにいちゃんと呼ばないで (1)
桐原小鳥
芳文社
2018-09-06
心ちゃんの純真無垢さにノックアウトされてます。設定から絶対にずれない信念が良いと思います。この作品も単行本の発刊を楽しみにしていた1冊です。

fumasaburouさんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

孔明のヨメ。 (8)
杜康潤
芳文社
2018-03-07
安定した面白さ!!今までの三国志と視点が全く違う作品で、毎月発売を楽しみにしています。月英さんの視点で描かれる三国志は斬新で、戦果と戦略に終始する今までの三国志とは全くの別物です。とにかく楽しい。次が早く読みたい中毒にかかっています。
堕天使の事情 (3)
神仙寺瑛
竹書房
2018-04-27
優しく・楽しく・起承転結がしっかりしていて・飽きさせない作風が大好きです。代表作である「動物のおしゃべり」があまりに完璧な作品のため埋もれがちですが、完成度は絶対にこの作品の方が上回っていると思います。
ざしきわらしと僕 (3)
西岡さち
芳文社
2018-10-05
何で終わってしまったのか・・残念でなりません。ざしきわらし題材で最も秀逸な作品です。作画もストーリーもキャラクターもすべて秀逸で、ブレイクしないのは出版社のせい(ではないですけど)だと思いたくなります。もっともっとたくさんの人に読んでもらいたい作品です。
新婚のいろはさん (2)
OYSTER
双葉社
2018-08-09
とにかく楽しい不思議な魅力。この作品を読んでファンになり、過去作を買い漁りました。ベテランの風格というか人物描写が上手というか、気が乗ると全力で書き込むけれど、普段は割と適当。でもとっても魅力的で面白いという不思議な作品です。
晴れのちシンデレラ (11)
宮成楽
竹書房
2018-09-27
最も長期安定して楽しんでいる作品です。優しく優しく思いやりに満ちている作風が好きです。「天国のススメ」とどちらに投票しようか迷いましたが、ファンになった原点であるこちらの作品に投票することにしました。

fumasaburouさんと似た人

内藤 歩
えむ@ようこさま
きたる
つよし(清野剛)
コロニス@コローナ
さるたに
かぽ
花@2日目W-54a
魔猿王
とうふ
すとら/土曜東プ45b-売り子&委託
あお
  • このエントリーをはてなブックマークに追加