diconoirさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2018!

ネコじまにゃんだフル (1)
御北きぬ
芳文社
2018-04-26
とにかく好き。大好き。
彼女がお兄ちゃんになったらしたい10のこと (1)
アカコッコ
芳文社
2018-05-26
アカコッコ先生の可愛い女の子の描き分けがすごい! 前作(『ハナイロ』)でアカコッコ先生は女の子を可愛く魅力的に描くのが本当に上手いなぁと思った。そこでこの新作はというと、女の子が「兄」だったり「妹」だったり「パパ」だったり「ママ」っだたりするからもう大変。幅の広いキャラの魅力に加えて、話もすっごく面白くて毎話笑い転げてる。
恋する小惑星 (1)
Quro
芳文社
2018-03-27
地学部の活動を描く正統派部活4コマという印象。自分はその分野には明るくないけど、だからこそ、興味を引かれっぱなしですごく楽しい。知らないことを知るワクワク感。連載を追っかけていて、今もなお上手いなぁすごいなぁと思いながら読んでいる。
ファーストクラスニートましろ (1)
えきあ
竹書房
2018-05-26
ひたすら笑える。シンプルな世界観に巻き起こる、いや、ましろが巻き起こす騒ぎの勢いがすごくて止まらない。私がえきあ先生の漫画に求めているのはまさにこれ!この笑いのセンス!
魔王が宿屋をやっていぬ。 (1)
吉野貝
メディアファクトリー
2017-12-27
フェンリルさんをもふもふしたい! 元魔王、今はただのもふもふした犬…もとい宿屋のマスコットキャラクター…いや、宿屋の主人のフェンリルさんをもふもふしたい。

diconoirさんの既刊部門4コマオブザイヤー2018!!

うらら迷路帖 (6)
はりかも
芳文社
2018-10-25
千矢のお母さんの所在、迷路帖の謎、話が核心に近づいてワクワクが止まらない6巻! 千矢がここにたどり着くまでに得たもの、たくさんの仲間たちの存在が心強い。いよいよクライマックスじゃない?もう終わるんじゃない?そういうときに見せるはりかも先生の漫画力の強さ、これがずっと見たかった。
ゴスロリJK無人島漂流記 (2)
青田めい
芳文社
2018-05-26
もうずっと無人島生活でいいんじゃない?ってくらい充実した無人島ライフを送っていたけど、やはり終わりは訪れるもので。どうにも寂しさが募ったけど、その寂しさを吹き飛ばすような、実に心地良い最終話を見せてくれた青田めい先生に感謝。
どうして私が美術科に!? (2)
相崎うたう
芳文社
2018-04-26
文化祭のシンデレラ、すいにゃん先輩のお悩み、蒼と紫苑の馴れ初め、などなど傑作エピソード満載の2巻! どうびじゅを読んでいて、おそらく一番ハマっていたのがこの期間。もちろん今も大好き。ストーリーとか、絵の良さとか、笑いのセンスとか、乗りに乗っている感がある。
ぽんこつヒーローアイリーン (2)
ぼや野
芳文社
2018-09-27
ギャグコメディなのか?泣けばいいのか?きらら4コマらしい4コマ作品だとも思えるし、その枠に留めておくのがもったいないほどの傑作だとも感じる。やっぱり、最後の締めが素敵だったな。
わたしのご主人様は人間じゃない気がする (3)
高崎ゆうき
メディアファクトリー
2018-01-27
これで最終巻とは思えないほど面白さが爆発している3巻! メイちゃんの踊りを見ているだけで癒されるし、微エロいシチュもあり、最後は締めるところをちゃんと締めて完結させる…完成度と読み応え抜群の物語。今からでも読むべし。

diconoirさんと似た人

マオ39
あとり
スゴスゴクナインダーネジ
d/dx区急泉ケ丘@12/29DJ Night⁇
neo
てらモス
ustam2626
㋝ ㋷ ㋓ ㋜
千歳とせ
柴田@きらら好き
踏星(とうせい)
打ち上げ花火おにぎり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加