nevercaughtmyさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2017!

ルーツビア(1)
ルーツ
泰文堂
2017-06-12
女の子が乾杯してビール飲んでカーッうめェうめェ言う漫画。 特にヤマ無しですが今年一番ストレスフリーで読むことができました。 柱で色々なビールについて言及するがとりあえず「うまい」で結論づけるという勢いでもっていく所が特に見どころで酒がいっそう進みました。スードラは最高
ぽんこつヒーローアイリーン (1)
ぼや野
芳文社
2017-11-27
やらかしちゃった魔法少女が地球に長期出張となり無職のコスプレ女と街の平和を守る系漫画。 かわいいキャラクターが顔芸するのは特に好きなネタなので今後もどんどんやってください期待してます。 たっだいマンゴープリン流行りませんか?
川柳少女(1)
五十嵐正邦
講談社
2017-04-17
エイちゃんの 川柳大好き 超好き
概念
さんかくやま
富士見書房
2017-10-07
四コマ漫画の特性を逆利用し様々な試みを行う挑戦的漫画。 枠外使う系のネタなんかは稀に見かけますがさんかくやまさんのぶっ飛ばし具合は◎でした。 ゆるやかな起承転結に取り込まれ僕は概念となった
トモダチヅクリ (1)
GAGAGA
芳文社
2017-01-27
友達のいない二人が仲良くなってイチャイチャする漫画。 看病の話は泣きニヤできて大変良かったです。 麻乃ちゃんと静ちゃん悠久にイチャイチャしてほしい

nevercaughtmyさんの既刊部門4コマオブザイヤー2017!!

ゆゆ式 (9)
三上小又
芳文社
2017-08-26
ゆゆ式の漫画としての魅力は、その会話だったり 一話全体を通して絶妙なオチを付けるところだったり 読み手を意識させた作りになってないところだったり 手の描写だったり(とてもエッチ!) 押し引きの絶妙なスケベ・ネタをぶっこんでくるところだったり いろいろあってやべーやつです。 9巻だと「玉子焼きの声」なんて言い回しはあと100万回生きても今しか遭遇することができないと思う
サクランボッチ (2)
悠理なゆた
芳文社
2017-08-26
前巻より木之花桜がキャラ立ちしてきたり文芸部の部員それぞれにスポットがあたった話があり壮絶な盛り上がりを見せた巻。 ぼっち系の物語では「周囲と打ち解けるの早ッ!」というのがよく見受けられる気がするのですが本書では距離感が縮まっていくスピードの自然さが自然過ぎて秀逸自然オブザイヤーでした。 「気持ちをつなげる」というテーマも一つあるのかなと思ってます 残滓はあるかもしれませんがそのあたりも話に出して完結させていて良かったです。 でも終わらせたくなかったら読者アンケートはちゃんと出そうな!(出した) あと桜と花陽の接触したりするのはスケベ感あって情欲を掻き立てるので欲を言えばやっぱり永遠に続いてほしかったです
神様とクインテット (2)
おしおしお
芳文社
2016-12-27
汁芸と田舎者貧乏芸と顔芸とサイコレズ芸とをミックスした最高怪作オブザイヤーのうちの一つ。 2巻で完結で残念ではありますがぶっ飛び系はこのくらいで間延びせず終わるのが気持ちいいかもしれません。 終わらせたくなかったら読者アンケートはちゃんと出そうな!(出した)
月刊少女野崎くん (9)
椿いづみ
スクウェア・エニックス
2017-08-22
野崎くんはキャラの性格をスポットにあてたネタが特段多い印象がありますが、 9巻まで来てもバリエーション豊かなオチで全く飽きさせなないあたり非常に秀逸だと思います。 声楽部のローレライエピソード本当に楽しいし、千代ちゃんが嫉妬してしまう所は本当にドキッとしたオブザイヤーです
まちカドまぞく (3)
伊藤いづも
芳文社
2017-09-27
1話ごとに何かしらストーリー展開をさせ飽きさせず、かつギャグも突っ込んで来て最高のやべーやつ。 桃がシャミ子の事を大切な存在として認識してるのが目に見えてわかり、僕は後半部分「ウォオ!」と叫びそしてシャミ子と共に泣いた。というのが3巻。 あとシャドウミストレス優子って響きがすごい好きです 頑張れシャミ子!

nevercaughtmyさんと似た人

Seeks+1
さきのしん
万年チャップどん
ふぁはん
なをををををを
がお / gaogao_ark
はかり
真木曽
ストライド@夜行生物
甘露cider
雛瀬夜架
川田零三
  • このエントリーをはてなブックマークに追加