racchoPBDPさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2015!

うらら迷路帖(1)
はりかも
芳文社
2015-01-27
一人前の占い師(うらら)を目指す少女たちの物語。子供っぽくもありながら、強い意志を持つキャラクター達が魅力的。楽しくてミステリアスなストーリーを、コマを飛び出す表現を多用し迫力のあるタッチで描く。何をとっても完成度の高い作品。
神様とクインテット(1)
おしおしお
芳文社
2015-10-27
美大4コマ。魅力の一つは表紙、扉絵などの可愛らしいイラストだが、漫画本編は完全なギャグ。笑いのためには変顔や流血も辞さない。さらに、話の大筋以外にも小さなネタがそこかしこにあって笑いの詰まった作品になっている。
箱庭ひなたぼっこ(1)
ちろり
芳文社
2015-03-27
少しずれてる曲者ばかりの植物同好会。互いにツッコミを入れながら部活動が繰り広げられる。笑いもありながら、部活動を楽しんでいる感じが伝わる、部活4コマの名を冠するに相応しい一冊。
ビビッド・モンスターズ・クロニクル(1)
キキ
芳文社
2015-08-27
オンラインゲームが題材の4コマ。キャラクターをゲーム内に入れ込まないことによる、現実とゲームの世界との二面性が面白い。また、ゲーム内で出会ったキャラクター同士が現実ではどのように出会い、それがゲーム内にどのように影響するのか、これからが楽しみな作品。
ランキンガール(1)
オカモト
芳文社
2015-06-27
校内の人気投票を題材にした4コマ。読む前は正直いかがわしい内容なのかと思っていたが、健気な努力だったり、苦悩だったり、友人の励ましだったりと非常に誠実で気持ちよく読める内容になっている。漫画の紹介文で忌避している人がもし居れば、ぜひ手に取ってもらいたい。

racchoPBDPさんの既刊部門4コマオブザイヤー2015!!

うらら迷路帖(2)
はりかも
芳文社
2015-11-27
よりキャラクターにフォーカスした今巻。感情の変化とともに刻々と変化する表情。思考や意志の表出としての言葉。彼女たちについて深く知るほどいとおしく思う。
Aチャンネル(6)
黒田bb
芳文社
2015-03-27
他の漫画ではぼやかしたり、冗談にしたりする内容をしっかりと描くこの作品。今巻はその傾向が特に強い。程よい生々しさがアクセントになり独特な雰囲気を放っている。
紡木さん家の場合(2)
碓井尻尾
竹書房
2015-10-07
バカな父とバカな息子とが娘(妹)を巡って低レベルな血なまぐさい殴り合いをするだけというストレートなテーマが純粋な笑いを誘う。
ハルソラ行進曲(2)
そと
芳文社
2015-08-27
学校、部活、趣味、遊び、さまざまなことを楽しみながらそれらに影響を受け、将来やりたいことを見つけていく。そんな学生生活に憧れるし、尊敬する。
ゆゆ式(7)
三上小又
芳文社
2015-05-27
大きな変化はなく、いつも通りといった感じ。最近、縁の天然発言が増えて唯ちゃんやゆずこを笑わせるようになったのが好き。

racchoPBDPさんと似た人

ふぁはん
とんぷー
Dコン
さ(い)とうざらめ(cv.津田美波)
ゆるこ
りりかる
10Cc@ndy
おしお@3日目西あ63b 単行本発売中
さきのしん
nevercaughtmy
カントク(みかん味)
みつだみつお
  • このエントリーをはてなブックマークに追加