kow_yoshiさんの選んだ新刊部門4コマオブザイヤー2014!

軍師 黒田官兵衛伝(1)
重野なおき
白泉社
2014-01-29
安定の重野なおき4コマからは、これをチョイス。これまでの小説や漫画、ゲームではどこか底知れない魔物然としたイメージのあった黒田官兵衛を目薬と妻子が大好きな陽のキャラとして描いたところに重野なおきらしさを感じた。
メェ~探偵フワロ
ナントカ
芳文社
2014-04-07
安堂友子とともに、出版社の営業ウケはしないだろうが4コマファンからは実力を高く評価されているナントカ先生の最新作。いつか、新谷かおる先生のクリスティシリーズと出版社と生き物の垣根を越えたコラボが見たい。
あい言葉は、愛
楯山ヒロコ
芳文社
2014-07-07
「あい」という言葉から紡ぎ出される珠玉のストーリー群。こういう一見つながりがなさそうで、どこかで誰かと誰かがつながっているような作品、自分は好きです。
きょうのスー(1)
マツダユカ
双葉社
2014-07-28
4コマ誌ムラの外にある雑誌4コマからはアクション連載のこれをチョイス。一見、絵柄でほのぼのとした感じがするものの、捕食されるときは遠慮無く捕食され、のたれ死ぬときは遠慮無くのたれ死ぬ鳥たちの世界。鳥たちの会話はいわゆる擬人的なメンタリティではあるが、あー、人間の感傷ってホントに無意味!と思わせるこの世界観、好きです。
銀子の窓口(1)
唐草ミチル
竹書房
2014-10-27
まんがくらぶオリジナル死して、銀子の窓口を遺す。そしてライオリにて新たな道を歩む。一見クールで冷徹に見えるが、窓口のお客さんのことを考えている。それでいてプロ意識は徹底的に貫く。漫画原作のドラマ企画を欲している代理店のみなさん、ここにいい作品がありますよ!

kow_yoshiさんの既刊部門4コマオブザイヤー2014!!

ちいさいお姉さん(12)
ゆとり
アスキー・メディアワークス
2014-10-25
電撃プレイステーションの別冊付録というフォーマットでなければ続けられなかったであろう作品が、無事にフィナーレを。ゲームとしいう縛りがありながらも、描かれていたのは器用になれない男と女の愛の数々。読んでいてつい、によによとしてしまった。
野村24時(3)
板倉梓
竹書房
2014-09-17
「借金がある身だから」「あくまで番犬だから」という壁がなくなったとき、やっと素直になれた野村と雪さんに幸あれ。そして斎藤、泣くな。
(仮)メイド喫茶マンドリル(3)
碓井尻尾
竹書房
2014-07-07
まんがライフWIN(ならびにGIGA)で、更新を一番楽しみにしている漫画がこれ。ラブをバイオレンスと変態でコーティングしてギャグに仕立て上げる力技にはほれぼれしますね。

kow_yoshiさんのAnniversary 部門4コマオブザイヤー2014!!

スターマイン (1)
ストロマ
一迅社
2010-03-20
歴代Anniversary作品の中で、個人的にもっともっと報われて欲しい作品ということでチョイス。みでしやろこどるがアニメ化されて、4コマ誌ムラ以外にも発見されるようになったが、ぱれっとを支えてきたのはやっぱりこの作品だよね。

kow_yoshiさんと似た人

ねーぽん
ましろ
み-る
落ち葉
西本郷のん@Ramuh
らぷとん
ドンギーラ西
十一門をこよなくアイス会
茶くら
車前草 紅夜
ちょろQ
win
  • このエントリーをはてなブックマークに追加